僕のAGA治療体験談

  • AGA+スキンクリニック 突撃!潜入レポート

僕が本当に効果があるAGA治療にたどり着くまでの軌跡

ここ数年、いや十年ほど前くらいから同僚や友人の視線が頭に向けられているのは気付いていました。

なぜなら、木々の葉が落ちた冬の山肌のように、僕の頭も寂しく薄毛が目立ちはじめていたからです。

最初のうちは、見て見ぬふりをしていました。

でも5年前に引っ越した場所が悪かった。

白基調のフローリングの床ということで、今まで存在感を見せていなかった抜け毛がよく目立つようになってきたんです。

一人寂しく粘着カーペットクリーナーでコロコロする毎日。

さすがに3年前くらいからはまずいと思い、育毛剤などいろいろ試すようになりました。

遅すぎることはないと信じて…

申し遅れました。AGA界のサラブレッド、薄毛ジャパン代表、近藤あきらでございます。

「四十にして惑わず」

不惑一歩手前の39歳である僕が、AGA(男性型脱毛症)治療は「銀クリ(銀座総合美容クリニック)」に通うのが一番と最終決断した経緯と、それまでに試したものや勉強したことを紹介しようと思います。

育毛に関する情報のウソに騙され真実に惑わされないように、同じ悩みをもつあなたのお役に立てれば幸いです。

こっそりと頭皮マッサージしていたあの頃

毎朝、鏡で自分の頭を見るたびにため息をつくようになった僕。

それからというもの、道行く人や電車で前に立った人の視線、果ては同じ会社の女子社員が僕の側を通るたびに頭皮を見ているのではないかと思うようになりました。

いま思えば被害妄想だったのかもしれませんが、当時の僕はそれほど崖っぷちに立たされていました。

しかし、自称ミスターポーカーフェイスたるもの、プロのポーカープレイヤーよろしく顔色ひとつ変えずに仕事をしていました。

少しでも進行を止めるべく、あわよくば髪の毛の量が増えることを願いつつ、家に帰ったら無心になって頭皮マッサージをしました。

それだけではなく、昔父方の祖父がやっていたようにブラシでも頭皮をトントンと刺激することも忘れません。

頭皮の血行不良は髪のために良くないとのことなので、ダブルでやったほうが効果があるに違いないと毎日それぞれを頭全体に行いましたよ。

女子社員はもちろんのこと、仲のいい同僚にすらこのことは言ってないので、まさか僕がこんな必死な努力を陰でしているとは誰も思っていないでしょう。

努力は人が見ていないところでするものだから…
と自己擁護。

そして…

結果はお察しの通り。
一向に生えてくることがないどころか、進行すら止められませんでした。

もしや僕に足りないのは規則正しい生活では?

頭皮マッサージに余念がなかった頃、平行して始めたのが規則正しい生活です。

髪のことをまだ気にしてなかった時は、

  • 外食中心で野菜の少ない食事
  • 付き合いでひんぱんに飲み会(お酒は飲みませんが)
  • 慢性的な睡眠不足

といった生活を続けていました。

独身の一人暮らしにありがちですね。

そんな不規則な生活もむしろ若さを謳歌してるっていう感じでエンジョイしてたわけですが、髪の毛が薄くなっていく恐怖の方が勝っていき、改善しようと決めたわけです。

自分はなんて馬鹿なことをしてたんだろう。

情けなくなった自分の頭皮を鏡越しに見ながら悔やみました。

それまでは同僚たちに誘われれば断ることのなかった会社帰りの一杯もていよく断り、家で野菜を多めに取り入れた食事をするように。

また、だらだらと飲むのをやめたことで早く就寝できるようになり、毎日ぐっすり眠れるようになりました。

そんな生活をしばらく続けていると、徐々に自分の心と体に変化が起きてきました。

いつも重くてだるい感じだった体が軽く感じるようになり、就職以来少しずつ育ち始めていたお腹のふくらみがへっこみ、体重も減り始めました。

メンタル面もすごくすっきりして、仕事でも毎朝出社するなりてきぱきと業務を処理していけるようになったんです。

これだけパワフルに活動できるようになったのであれば、雨後の筍(たけのこ)よろしく減少していった髪の毛が戻りぐんぐん育つはず!

よーし、この勢いで生えよ!我が髪の毛よ!
と意気込んでいたものの…

肝心の髪は全然生えませんでした。

ビジネスマンとしては大きく前進してるのに、生え際だけは着実に後退している。

規則正しい生活は心身の健康回復にはとても大きな効果がありましたが、ことAGA治療に関していえば目に見えた効果は認められませんでした。

決して、規則正しい生活が意味がないというわけじゃないですよ!
もし不規則な生活を続けていたら、僕の髪はさらに寂しくなっていたかもしれませんから…

僕がハゲ対策、もといAGA治療を本格的に考え出したのは、ちょうどお笑いコンビのトレンディエンジェルがブレイクした頃。
2015年のM-1グランプリで優勝したハゲ2人組のコンビですね。

で、それ以来会社の飲み会なんかに行くと、髪が薄くなってきた僕は彼らの持ちネタを必ずといって真似させられることに。

同僚がわざと僕の薄くなった髪をいじったうえで、「誰だと思ってんだ!近藤さんだぞ!?」って言わせて場を盛り上げるというのが鉄板パターンでした。

トレンディさんは好きですし、僕自身いじられるのは嫌いじゃないけど、これでも内心泣いていたんですよ。

飲み会ではトークでも酔わせたい僕なのに、見た目のしかも薄毛の一発ギャグで笑いを取るなんて…って。

なので、それが悔しくてAGA対策に躍起になったというわけです。

AGAに効果があるといわれている育毛シャンプーや育毛剤を、めぼしいものはひととおり試しました。

シャンプーなんて、それまではドラッグストアに売っている安いものしか使ったことがなかったのに、その何倍の値段の商品も使うように。

しかもいままでは髪を洗うとき、適当にシャンプーをつけて適当にガシガシと洗っていたのが、できるだけ髪が抜けないよう、優しく優しくなでるようにしながら高額シャンプーを使うようになったんですから、人間変わるものです。

そうして育毛シャンプーで髪を洗ったお風呂上がりには、さらに育毛剤を使うことも忘れません。

しかし、結果は…

まったく生えてきませんでした!

育毛剤といえばコレ!というくらい知名度が高い商品。
ナントカという研究機関のナンタラというお偉いさんが推薦している商品。
さんざん試してみたけれど、僕の髪の毛と諭吉さんが散っていくばかりでちっとも歯止めがききません。

その後知ったところによれば、育毛剤や育毛シャンプーはせいぜい補助的な役割に過ぎず、それ自体では髪は生えないのだとか。

こちらについては話が長くなるので、気になる方は下記の記事を確認してみてください。

なんとなく効果がありそうな医薬部外品の衝撃的な真実についても暴露しています!

AGA治療にたどり着くまでに調べてわかった育毛剤・発毛専門企業の真実

育毛剤を選ぶなら、育毛成分たっぷりのものを選ぶべし!

あれらの商品を推薦してる偉いお医者さんや博士はお金をもらってやってるんでしょうねー…

じゃあ、スカルプDなどの育毛シャンプーの広告で、「こんな僕でも髪の毛が生えました!」みたいなお客様の声はなんなのかというと、あれはそもそも生える見込みのある人を選別して使用させているというウワサ。

それを聞いたとたん、ダメ押しのように僕の体から力と髪の毛が抜けていきました。

いっそカツラで見えないように…

カツラというと、もう表情だけではなくスーツまでくたびれている中高年のサラリーマンがつけている印象ではありますが、マッサージや生活習慣の改善、さらに育毛剤まで試してみてダメとなるともうこれしかないのでは!? と思い至ったわけです。

とくに最近は女性用のウィッグなんかのCMもよく見かけるようになったので、結構身近になった印象。具体的にいうと、アデランスとかですね。

でも、カツラって手軽に装着できちゃう分、簡単に髪の毛のボリュームがアップしちゃうわけで…

ついこの前まで頭皮がお目見えしていたのに、いきなり見えなくなったらそりゃ誰だってカツラ着けたって気づきますよ。

ただでさえ同僚にいじられていた僕なら、尚のこと。

「あれ? ヅラ装着した?」なんて言われて、それがまた新しいネタになること間違いなしです。

だったら、いっそありのままを貫く方が男らしいと、どうでもいいプライドが芽生えてしまったんです。

これぞ男の生き様!ハゲるならどこまでもハゲてやる!だって近藤だもの!

なんてカッコ良さげなこと言ってみましたけど、実はそれだけが理由ではないんですよ。

カツラを着けている人の中には、よくよく見ると頭皮が透けちゃってるなーって人いませんか?

なんでそんなバレバレで小汚い状態になってまでして着けてるんだろっていう人。

だけど…

これってちゃんとした理由があるんです。
そりゃ、多くの人がそうなりますよって話。

多分、僕もカツラを着けることにしていたら、同じ道を辿っていたはずです。

その詳しい理由は『かつらはモロバレ!は実はウソ!』で解説しているので、気になる方は併せてチェックしてみてくださいね!

悩みに悩んで見つけた一筋の光!

知名度が高いシャンプーや育毛剤が、実は育毛には直接的な効果がないことを知って落胆した僕。

でもね、まだ終わりじゃないんですよ。
実は、最後の最後まで取っておいたものがあるんです。

いろいろと調べていく中で見つけてしまったのです。
毛生え薬を!

というのは、多少言いすぎですが、AGAの改善が見込める薬があるんですね

ミノキシジルプロペシア…彼らこそが救世主かもしれないのです。

それぞれがどんなものかといった細かい話はこちらの『AGA治療に効果がある薬』で解説しているので割愛しますが…そんなものを知っていたなら、最初からそっちを使えばいいじゃないか!というツッコミがあるかと思います。

しかし、それにはちゃんとした理由があります。

ミノキシジルやプロペシアは育毛剤や育毛シャンプーのように薬局では扱っておらず、専門のクリニックでしか手に入らないのです。

なんでもそうですが、やっぱりいきなり専門の機関に行くのってハードル高いですよね。

ダイエットもいきなりエステじゃなくて食事制限、筋トレもジムじゃなくて自宅トレーニング、みたいな。

とはいえ、正直それまでに育毛剤や育毛シャンプーにつぎ込んだお金を考えると…
いや、そこは考えないようにしましょう(現実逃避)。

しかし、ここまで裏切りの連続だったわけで、歴史は繰り返すじゃないけど、また期待とは裏腹の結果になるんじゃないかという思いもあってすぐには動けず…

クリニックのホームページに毛が生えた実績(症例写真)を見ては、

「今度こそ改善するかも!」
「いや、これはウソかもしれない…」

そんな葛藤を何日も繰り返しました。

しかも、クリニックやエステというと強引な勧誘の話をところどころで耳にするので、それもブレーキを掛ける要因になっていました。

しかし、ずっと悩んでいるのは行きたい証拠。
そう気づいてからの行動は早かったです。

意を決してAGA治療クリニックに行ってみることを決意しました。

最後の希望、AGAクリニックの門を叩く!

AGA治療専門のクリニックに行ってみる。

そう決めた日から、やけに電車内の広告やCMが目につくようになりました。

僕が薄毛に悩む以前からそれらは存在していたはずなんですけど、不思議なものです。

さて、どこのクリニックに行こうかと迷いましたが、いろいろ調べて評判のよさそうな「銀座総合美容クリニック」(通称「銀クリ」)を選ぶことにしました。

育毛剤もダメなら専門医?』でも書いていますが、AGA(男性型脱毛症)は町のお医者さんでも診てもらうことが可能です。

しかし、彼らは髪の毛の専門医ではないので、適切な診察はできません。

また、AGAは病気ではないというのが現在の見方で、保険が一切利きません。このことからも、専門じゃない医師が深い知識を持っていないのはうかがい知れますよね。

その点、銀クリは頭髪専門外来で頭髪専門医が診てくれるということなので、信頼できると思えたわけです。

急いでAGA治療を始めなければならない理由

銀座総合美容クリニックが治療院を構えるのは、東京の港区新橋。

千葉県に東京○○というところが多いように「なんだよ、銀座じゃねーのかよ」というツッコミが入りそうですが、JR新橋駅の「銀座口」から徒歩1分ですから、あながち嘘ではないんです。

むしろ、通うには便利。

クリニックに入っていくと、待合室には他にも数名男性が。

訪れたのは平日だったんですが、ウィークデーでもこんなに繁盛しているようなクリニックなら信頼できそうだなと、なんだかホッとしました。

それにしてもみなさん、薄毛日本代表チームかと思うくらい、いずれもそろいもそろって頭髪がさみしい…

ただ、待合室に座る面々をクルリと見回した僕は奇妙な違和感を覚えました。

…待てよ?ここはAGAクリニックなのに、全然薄毛とはいえないような人も結構いるな。

そう、僕がなんとなくイメージしていたのは薄毛日本代表チームかと思うくらいの頭髪がさみしい人々が集う待合室。

ですが、実際の銀クリにはパッと見AGAに悩んでいるとは思えないようなフサメンも多いのです。

これは後にわかったことですが、AGAは予防治療も可能で、遺伝的に将来薄毛になりそうだ、またちょっと最近抜け毛が多くなってきて危機感が出てきたくらいのいわば薄毛ジャパンU-15とも呼べそうなメンバーもA代表に混じって待合室に座っていますよ。

しかし、彼らはいわば僕と同じ悩みを持つ“同志”なわけで。
そう思えば、不思議と親近感がわいてきます。

しばらく待ってから、カウンセラーによるカウンセリング。頭髪チェックと血液検査も一緒に行います。

ただ、健康診断などで血液検査をしていれば、その診断書を提出すれば問題ありません。

万が一必要な数値が抜けていたりすると、カウンセリング当日に血液検査が必要となりますが、会社などで受ける健康診断ならほとんどないそうです。

万が一必要な数値が抜けていたりすると、カウンセリング当日に血液検査が必要となりますが、会社などで受ける健康診断ならほとんどないそうです。

それらを終えて血圧を測ると、とうとう院長先生とご対面。

初回はこちらの疑問をぶつけたり、血液検査の結果(健康診断書を提出した場合はその検査結果)、頭皮の状態の撮影など、5分程度で完了しました。

もっと詳しく初回カウンセリングについて知りたい方はこちら

【AGA治療体験記】銀クリで初回カウンセリング。血液検査は必須?

このカウンセリングで今後に希望を持てる話もしっかりと聞けました。

そのなかでも特に重要なポイントが、「AGA治療は早期発見・早期治療がキモ」だということ。

そもそも、ひとつの毛根が一生のうちに毛を生やせる回数は決まっているのだけど、AGAの場合は毛根の成長サイクルに異常をきたしており、高速にサイクルが進行してしまって禿げていくそう。

つまり、AGA治療とはそのサイクルを正常に戻すために行うものであり、まだ毛根が残っている人は一刻も早く治療を始めるべきなんだとか。

先生の診断から推測すると、10段階で言えば僕は6~7くらいまで症状が進行している感じでしょうか。

AGAがかなり進行してはいるものの、まだちゃんと毛根が残っているので治療を行えば回復の見込みは十分にあるという段階のようです。

飲み薬で体の内側から発毛・育毛にアプローチ

治療次第でハゲが治る可能性があると言われて、がぜん希望がわいてきたわけですが、やはり気になるのは治療方法がどんなものかということ。

いくら効果があるとはいっても、痛い治療法だったらイヤだな~と。

かといって、育毛シャンプーや頭皮に直接塗る育毛剤の類はせいぜい補助的な効果しかないというし。

初回カウンセリングでは、もちろんこの辺の話もしてくれます。

カウンセラーの説明によると、銀クリでは発毛効果のある成分ミノキシジルとフィナステリドの内服薬の服用をベースに治療を進めるのが基本方針だそう。

飲み薬って、副作用とか大丈夫なのかなと思うかもしれませんが、そもそもフィナステリドやミノキシジルに副作用はほとんどなく、しかも専門の医師が患者ごとに最適な処方をしているので心配はないそうです。

逆に、専門家かどうか疑わしい業者が販売している市販のフィナステリドやミノキシジル配合薬は、そもそも成分が本当に信頼ができるものかわからないので避けたほうが良いとのこと。

どのくらいで効果が出るのか先生に訊いてみたところ、個人差はあるものの、最初の治療期間の目安は半年

そもそも毛が伸びるには時間がかかるものなんだから、そのくらいは辛抱強く続けないとですね。

痛みがなくて、しかも安いという嬉しすぎる治療法 

治療は内服薬の服用がメインですが、効果をさらに高めるための方法として銀クリでは「ノーニードル育毛メソセラピー」という治療も行っています。

これは、ミノキシジルなど髪の成長に有効な成分を、局所に直接投与する治療法です。

リアップなどの塗り薬は、頭皮の表面的な部分までしか浸透せず、肝心の毛根にまで達しません。そのため、せっかく熱心に塗り続けても効果がないんです。

それに対して、銀クリが採用している「ノーニードル育毛メソセラピー」では、特殊な装置を使い、電気の力で薬剤を毛根にまでしっかり送り届けます。

また、薬剤の成分濃度が市販の治療薬よりも高く、そんな薬を患部にダイレクトに投与するわけですから、効果は折り紙つきというわけです。

ちなみに、従来の育毛メソセラピーでは、発毛・育毛成分を局所に細い針で直接注入する方法が採られていたんですが、強い痛みを伴うのがネックとされていたんだとか。

その点、この「ノーニードル育毛メソセラピー」は針ではなく電気の力で成分を浸透させるため、痛みがありません。

それでいて、針を用いた従来の手法より効果が高い。

施術はまるでエステのようにリラックスした状態で受けることができ、患者は目にガーゼをかけてもらってただ寝そべっているだけでOK。

その間約30分ほど、スタッフの方が専用器具を縦・横に動かしながら毛根に薬剤を投与してくれます。

内側からは処方された内服薬で。
外側からはこの「ノーニードル育毛メソセラピー」とダブルで毛根に働きかけることで、治療の効果は格段に増します。

「ノーニードル育毛メソセラピー」については、症状の進行状況に応じて必要のある人や、希望者のみの実施なので必須ではありませんが、せっかくこのような効果の高い治療法があるのですから、おおいに試してみる価値があると思いますよ。

もちろん、僕は「ノーニードル育毛メソセラピー」もやっています。

え、もっとお金がかかると思ってた…

「銀クリの治療法なら今度こそ効果がありそうだ。ぜひやりたい!」

先生の説明を聞いてそう思ったわけですが、気になるのはやはりお値段。
事前にホームページを見てはいるものの、表記されている以上の料金がかかったりするんじゃないかと不安もあります。

たとえば、銀クリとは別のクリニックで、高額なコースに勧誘されて当初想定していた金額を大幅にオーバーしたという口コミも目にしていたので…

銀クリはその点どうなんだろうとおそるおそる治療費について聞いてみたところ、1ヶ月で約7,000円~18,000円程度で済み、ホームページに表示している値段以外に治療費がかかることはないとのこと。

必要性や患者本人の希望がないかぎり、オプションなどを申し込まなければいけないなんてこともないそうです。

他のAGA治療クリニックの料金を調べてみると、一見、銀クリより安い治療費を掲げているところがちらほらありますが、オプションや高額コースへ勧誘されて結局高くついてしまうところもあります。

それに対して、銀クリはどれくらいの費用で収まるのか事前に把握できるので安心です。

1ヵ月あたりにかかる費用も、僕が育毛剤や育毛シャンプーにかけていた金額とそんなに大きく変わらない。

育毛剤や育毛シャンプーは効果が感じられなかったけど、同じお金を出して今度はちゃんと効果が出るなら決して高い買い物ではありません。

無料カウンセリングでの先生の実直な説明と、料金面での安心感が決め手となって、銀座美容総合クリニックに通うことを決意したのでした。

治療開始から6カ月。ぶっちゃけ効果は…

銀クリでは飲み薬(フィナステリドとミノキシジル)での治療が基本というのはすでに書いた通り。

診察前に測定した血圧や健康診断の血液検査をもとに、僕に適した分量の薬が処方されました。

効果が感じられるまで、少なくとも半年は薬を飲み続けるようにとのことですが…

はたして結果は…!?

【治療開始】期待に胸ふくらませながらスタート

効果が目に見えて感じられるようになるまで半年と言われても、やはり一刻も早く結果が欲しいのが人間というもの。

薬を飲み始めてしばらくは、毎日鏡の前で食いいるように生え際を眺めていました。

「髪の毛生えろ…髪の毛生えろ…」と念を送りながら。

そうすることで“引き寄せの法則”みたいなものが働いて、髪の毛も毛根から引き出されてくるんじゃないかと思って。

まあ、それくらい真剣だったんですよ

さすがにすぐにはフサフサーと髪が生えてくることはありませんでしたが、今度という今度こそはとみなぎるヤル気とともに治療をスタートしていきました。

【治療1ヶ月目】まだ効果は見られず…

AGA治療の効果を実感できるの目安は半年、どんなに早くても2ヶ月とのことなので、1ヶ月経過の時点ではまだ変化が見られないのは最初からわかっているわけですが、正直少しぐらい変化があるだろう!という期待はありました。

初回カウンセリングの時に撮った写真と髪の毛の状態を見比べてみると…

これといった変化なし…

とはいえ、それは最初からわかっていたことなのでとくに落ち込みはせず、日々の内服薬の服用を続けました。

ちなみに、この時からミノキシジル錠の成分量が増えました。

【治療2ヶ月目】相変わらず変化が見られない…と思ったら…?

治療開始から2ヶ月。早ければこのぐらいの時期には効果が実感できるということでしたが、正直未だに効果は実感できていませんでした。

院長先生に変化があったかと聞かれても、「あまり変化がない」と答えてしまったぐらい。

しかし、よくよく頭頂部を見ると若干密度が濃くなっていることに気づきます

ほんのわずかの変化ですが、この小さな変化がとてつもなく嬉しかったです。

【治療3ヶ月目】髪の毛に変化を感じるように…

2ヶ月の時点で若干頭頂部に変化が見られ、そこからさらにミノキシジル錠とフィナステリド錠を飲み続けました。

するとどうでしょう。

風呂上がりにリブートローションをつける際に手に付着する髪の毛が太くなっているではありませんか!

さらに、つむじの写真を比較してみると最初とは明らかに変化が見られるようになってきました。

副作用についてちょっとだけ余談

AGA治療薬のミノキシジルは上記のように体毛が濃くなる、プロペシアは頭痛、腹痛、男性機能の低下、精力減退などが副作用として見られます。

これは必ずしもあらわれるものではなく、個人差が大きいです。
実際、僕はどの症状もあらわれていません。

また、AGAの治療薬以外に飲んでいる薬があったら飲み合わせの問題もあるかもしれないので、必ず医師に確認を取るようにしましょう。

【治療4ヶ月目】目に見えて変化が…

実際、写真を見てみると頭皮も隠れてきていますし、一本一本が太くなってきているのが見て取れます。

後頭部の薄さもだいぶやわらぎ、もうハゲとは呼ばせない。

とはいえ、まだ頭皮が目立つ部分があるので、治療は継続です。

最初の頃とどれぐらい変化が出たかは一目瞭然。

【治療5ヶ月目】

5ヶ月目になると、自分でもわかるぐらい頭頂部に黒い部分が目立ってきました。

この頃になると院長先生、スタッフさん、そして会社の同僚からも明らかに毛が生えてきた!と言われるようになってきました。

期間としては5ヶ月目ですが、最初の方は2週間に1回通院していたので、このときメソセラピは7回目。まさに継続は力なり、です。

【治療6ヶ月目(半年)】

治療開始6ヶ月目には、ミノキシジルの濃度を上げることに(※こちらは院長先生と相談の上なので、すべての方が変更になるわけではありません)。

5ヶ月目の時点でも髪の毛がたくましくなっていましたが、ここからさらに伸ばしてやる!という野望を抱き、院長先生がおっしゃるなら!と半年にして、成分量が増えたミノキシジルを服用するように。

ここからさらにどういう結果になるか、自分自身が楽しみです。

現在もAGA治療を継続しているので、治療の様子は引き続きレポートしていきます。

取り戻したのは髪だけじゃない

同僚たちは僕の変わりように驚いてました。

そして、もはや飲み会でトレンディエンジェルの斎藤さんのモノマネをさせられることもなくなりました。

元々、ハゲ・薄毛ってところ以外全然似てなかったんですから。

クリニックで治療を受けるという決断をして本当によかったなとつくづく思います。

薄毛に悩んでいたころの僕は、髪だけでなく自信まで失っていました。

でも、髪が生えてきて自信を取り戻したことで、いろいろなことが以前より上手くいくようになったし、薄毛をなんとかしようと生活習慣を規則正しくしたことともあいまって、最近は毎日がすこぶる快調です!

ランニングを始めて最終的にはフルマラソンを完走してしまったくらいですから。

いろいろ模索して、ときに期待を裏切られて苦しいときもあったけど、結果的にちゃんと効果の出る治療法に巡りあえてホッとしています。

AGA治療のクリニックの存在をまったく知らなかったわけじゃないんだけど、なんとなく、そこまでしなくてもっていう思いがあったんですよね。

そのせいで駆け込むのが遅れてしまいましたけど、もっと早く行くべきでした。

なんて言っても、まだ道半ばなのでこれからですけどね。

クリニック名 初期費用 月額 院数 主要エリア 詳細
銀座総合美容クリニック 3,240円(税込) 7,020~18,900円(税込) 1 東京(新橋)

詳細

ヘアメディカル 10,000円(税別) 15,000円~32,000円(税別) 4 東京、名古屋、大阪、福岡

詳細

AGAスキンクリニック 3月31日(土)まで血液検査費(通常20,000円)&おためしDr’sメソ(通常20,000円)無料 3,400円(税別)~ 50 渋谷、新宿、名古屋、大阪、福岡、他

詳細

SBC 湘南美容クリニック 1,800円(税込)~ 3,000円(税込)~ 55 新宿、横浜、名古屋、大阪、福岡、他

詳細

住んでいる地域から探すならこちら
北海道・東北 北海道青森秋田、岩手、山形、宮城、福島
関東 東京神奈川千葉埼玉、茨城、栃木、群馬
東海・北陸 富山新潟、石川、福井、岐阜、長野、山梨、静岡愛知
近畿 滋賀、三重、京都、奈良、大阪兵庫、和歌山
中国 鳥取、岡山、島根、広島山口
四国 愛媛、香川、徳島、高知
九州・沖縄 長崎、佐賀、福岡、熊本、大分、宮崎、鹿児島沖縄

自信も毛も芽生えた! 銀座総合美容クリニック(通称:銀クリ) 

僕は銀座総合美容クリニックに通って治療しているわけですが、料金はしっかり説明通りであとから多額の追加料金を請求されるなんてことはまったくなく、良心的です。

カウンセリングも親切かつ納得のいくように説明をしてくれて特に不信感を抱くこともありませんでした。

いままで他の方法でいろいろ失敗してきたので、これ以上失敗したくなかった僕にとってそのあたりはすごく安心感につながりました。

おかげで月イチで通い続けるモチベーションも保ち続けることができました。

あえて銀クリのデメリットを挙げるとすると、銀座(新橋)の1店舗しかないところでしょうか。

さすがに地方の人にとっては厳しいだろうけど、月イチで通える範囲に住んでいるなら銀クリは断然オススメですよ!

銀座総合美容クリニック
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:3,240円(税込)
  • 1ヶ月あたりの料金:約7,020~18,900円(税込)
  • 人気と実力を兼ね備えたAGAクリニック

ここも行こうか悩んだ!ヘアメディカル

銀クリと比較検討されたものの、惜しくも選ばれなかった(どこから目線!?)のがヘアメディカルです。

まずは無料カウンセリングから行い、一人ひとりに合った治療をしてくれるのが強みです。

治療費は来院ごとに支払い、ローン契約もないと明記しているので安心できますね。

女性のエステなどで特に耳にする話ですが、無理やりローンを組まされて…なんて心配する必要はありません!

東京(最寄駅は東京駅なので通いやすい!)以外の主要都市、名古屋(栄)や大阪(梅田)、福岡(天神)にもあるので通いやすいクリニックだと思います。

ちなみに初回は「初診料を含む診察費 5,000円(税別)」と「初診時血液検査 (ホルモン検査含む)5,000円(税別)」の計10,000円(税別)です。

ヘアメディカル
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:10,000円(税別)
  • 1ヶ月あたりの料金:15,000~32,000円(税別)
  • 主要4都市に治療院があるので通いやすい(東京、名古屋、大阪、福岡)

主要都市の治療院に通うのが大変という方は、全国展開のAGAスキンクリニック

銀クリは東京(新橋)のみ、ヘアメディカルも東京ほか主要3都市ということで、足を運ぶのが大変という方は残念ながら諦めるしかないのでしょうか?

いえいえ、ご安心ください。
さんざんハゲ・薄毛に悩んでいた僕は、全国展開していて評判のいいAGA治療クリニックをバッチリ調査済です。

それはAGAスキンクリニック!

もしも僕が銀クリやヘアメディカルのない地域に住んでいたら、通っていたであろうAGA治療専門クリニックです。

AGAスキンクリニックは東京はもちろん全国50院(2018年4月現在)展開しています。

治療方針としては、こちらも内服薬の継続的な投与を基本としており、より高い効果を実感したい方はオリジナル発毛薬「Rebirth」(内服・外用薬)を使用するオリジナルプランやDr’sメソ治療(AGAメソセラピー)があります。

ちなみに、AGAスキンクリニックには取材に行かせてもらっています。

そのときの様子は下記でレポートしています!

AGAスキンクリニック
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:20,000円(税込)~
  • 4月30日(月)まで血液検査費(通常20,000円)&初診料(通常5,000円)→無料or来院当日の契約ですべての治療が10%OFF
  • 1ヶ月あたりの料金:3,400円(税抜)~
  • 全国に50院を展開(渋谷、新宿、銀座、千葉、埼玉、札幌、仙台、名古屋、大阪、神戸、福岡、他)
※AGAスキンクリニックで初回ご来院当日に新規ご成約頂いた方が対象
※キャンペーン・割引の併用不可、商品類・パントガール料金・プロペシア、ファイザー、ザガーロは適用外となります
※治療費10%OFFをお選びの場合は上記に加え、初診料と血液検査費も適用外となります
※クリニカ タナカは対象外となります

無料でAGA治療!? 少しでもコストを抑えたいならSBC湘南美容クリニック

AGAスキンクリニックがあれば、近場の治療院を見つけられるとは思いますが、どうしても自宅や職場の近くに見つからない…という場合はSBC湘南美容クリニックも要チェックです!

SBC湘南美容クリニックは美容整形分野で実績を築いているSBCメディカルグループと提携しているので、全国に55院(2018年4月現在)構えています。

治療方針としては、内服薬の継続的な投与を基本としながら、補助的に育毛剤のような外用薬を用いたり、より高い治療効果を求める人には育毛メソセラピーも提案しています。

気になるのは料金ですが、SBC湘南美容クリニックの治療内容は希望に応じてとなるのでとことん安く始めることも可能です。

たとえば、内服薬プロペシア1か月分は初回4,200円(以下すべて税込)、2回目以降でも6,500円ですし、フィナステリド錠は3,000円と、「まずはクリニックで治療を受けてみたい!」という方にとって非常にハードルの低い料金設定となっています。

さらに、SBC湘南美容クリニックは随時モニターを募集しているようですから、
「このままハゲたくない!でもお金に余裕がない!」
という方は、モニターに申し込めば大幅な割引価格または無料で治療を受けられるかもしれません。
(ただし時期によってモニターの内容や行っているクリニックなどは変わるのでご注意を!)

SBC湘南美容クリニック
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:1,800円(税込)~
  • 全国に55院(2018年4月現在)
    を展開(新宿、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡、那覇、他)
  • ご自分のライフスタイルに合った治療院を見つけて、輝かしい(頭ではなく)未来をゲットしてくださいね!

エリアから探す

北海道
東北 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬
甲信越・北陸 新潟 山梨 長野 富山 石川 福井
東海 岐阜 静岡 愛知 三重
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山
四国 徳島 香川 愛媛 高知
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄