いつもの冬より頭が寒くない気がする、これもやはりAGA治療の効果か

AGA治療
僕が銀クリに通い始めた、ゴールデンウィーク明けの過ごしやすい気候は何処へやら、暑い夏を経てあっという間に寒風吹きすさぶ年末となりました。

 

でも例年に比べると、心なしか北風を寒く感じていません。

 

頭皮を覆う毛髪が前年比300%アップ(近藤調べ)だからでしょうか。

 

防風林の大切さをしみじみと感じる今日この頃です。

 

世間は冬のボーナスが増加傾向にあり、年末年始を高級旅館で過ごす方が増えているそうです。

 

しかし僕のような貧乏サラリーマンは、年末ジャンボ宝くじを10枚だけ買って夢見るしかないわけで…

 

ただ自分で番号を予想できる競馬やナンバーズなどとは違い、宝くじはまったくの神頼みなのでどうも好きになれません。

 

そのため、最近は7等(下一ケタの数字が一致)の当選金300円を狙い撃ちすべく、同じ下1ケタの数字を10枚買って楽しんでます。

 

通常10枚買えば必ず当たる300円は捨て、来年の運勢を占う感覚で、7等の当選番号を予想してみようと。

 

上手くいけば3,000円購入して3,000円戻ってきます(夢がないなぁ…)。

 

1枚ずつ買うのは面倒ですが(断られることも)、どうせ外れるなら0円で構わないという白黒ハッキリさせたい方は「近藤式下一ケタ統一購入法」を試してみてはいかがでしょうか。

 

AGA治療は、残念ながら宝くじのように一発当てて一気に改善というわけにはいきません。

 

なので、銀クリで地道にコツコツ頑張っていきたいと思います。

薬の濃度が変わり若干体調面に不安を感じましたが、副院長先生の診察で解消されました


年末ということもあり、銀クリに向かう1台しかないエレベーターは大混雑してました。

 

先月時点で、途中階にある居酒屋の忘年会シーズンが重なるため、夕方から夜にかけては混雑しますの貼り紙はありましたが、今回はATMの順番待ちのように中央に仕切りが設けられ「エレベーターに乗る方」「降りる方」に分けられていました。

 

ちなみに僕が到着した時にはすでに15人くらい並んでいたため、1台目には乗れませんでした。

 

なので、とくに年末年始で混雑する時期は、時間に余裕を持って銀クリへ向かうようにしましょう。

 

というわけで、銀クリの待合スペースはこれまで通院した中でも一番混雑していたように思います。

 

予約時間の10分以上前には到着していましたが、20分以上待つのを覚悟したものの、意外にもすぐに名前が呼ばれました。

 

ただ今回はいつもの正木院長ではなく副院長の診察でした。

 

初対面ということもあり、最初は持ち前の人見知りを存分に発揮してぎこちない感じになってしまいましたが、院長先生同様やさしい応対だったので、すぐにリラックスして診察を受けられました。

 

まぁ副院長先生だからといって、診察内容はいつもととくに変わらないので…

 

画像撮影と比較、内服薬による体調の変化などを聞かれ、後は僕からの質問のほか、薬の処方や次回の診察についての説明を受ければ終了です。

 

ただ前回からミノキシジルの濃度や服用方法が変わったということで、とくに体調の変化についての話が中心となりました。

 

薬の濃度が変わりましたが、いかがでしたか?


 

初日と2日目は指先がむくんでいたり、全体的にだるい感じはありました。

 

ただ、多少そんな気がする…くらいで、正直薬が原因かどうかも分からないです。


 

そうでしたか、その後は?


 

とくに以前と変わらないです。


 

それは良かったです。

 

近藤さんの体調も含めて、まだ身体が薬に慣れていない影響もあったかもしれませんね。


 

初日に朝と夜ではなく昼と夜に分けて飲んだからというのもあるでしょうか?


ちなみにミノキシジル錠のパッケージには朝と夜のシールが貼られてますが、昼と夜に飲んでも問題ありません。詳しくは前回の体験談を参照してください。

 

いえ、それは問題ないと思います。

 

どちらかといえば慣れの方が影響していたかと。


 

本当に気のせいレベルだったので心配はしてませんでしたけど、それを聞いて安心しました。


 

ただ稀ですが倦怠感といった低血圧症状は出る場合がありますし、今後不安な点や体調の変化がありましたらいつでもご相談ください。


 

分かりました。よろしくお願いします。


 

それでは画像を比較していきましょう。

 

先月からはあまり変化がないと思われるかもしれませんが、初回と比較するとかなり改善されてます。


 

自分で撮影した写真でもそうですが、7か月前の初回はこんな頭をしていたのかと、自分のことながら毎回愕然としてしまいます(苦笑)。

 

先月と比べて変化がないと感じるのは、ある意味頭皮が見える面積が減ってきたから分かりにくくなったのかなぁと思いますし、悪化してないのが確認できて良かったです。

 

ちなみに薬の濃度が変わったからといって、やはりすぐに効果は出ませんよね?


 

はい、2か月経ってどうかというように、長い目で見ていく必要があります。


 

それは薬を飲み始めた時の、早くて2か月くらいで効果を実感される方がいるというのと同じか。

 

また効果が表れる瞬間を楽しみに待ちたいと思います。


 

このまま継続して頑張っていきましょう。

 

ではこれまで撮影した画像をお渡ししますので、USBメモリをお持ちいただいていると思いますが…


前回の体験談でも報告したとおり、依頼すれば半年間の診察で撮影した画像を貰えます。

 

USBメモリは持って行かなくても銀クリで購入できますが(400円)、僕は自分で持参しました。

 

銀クリの診察室は明るいので、自分がスマホで撮影したのとは多少違いますが、薬の濃度を上げた効果によって、さらに頭皮が見えなくなるほど改善した画像をお見せできるように頑張りたいと思います。

 

ちなみに自分で撮影した画像比較は後ほどお見せします。

 

メソセラピーは皮膚炎や赤みが出ることもないので、毎回安心して施術を受けています


診察が終わったらメソセラピーです。

 

最近は慣れてきたこともあり、施術内容の説明を受けて(とくに変わりなければ、毎回同じ説明を聞くだけです)、施術が開始するや否や夢の世界へと誘(いざな)われています。

 

もうこれはまさにパブロフの犬状態かもしれません。

 

パブロフの犬は、餌を与える時にベルを鳴らすようにしていたところ、餌がなくてもベルを鳴らしただけでヨダレを垂らすようになったということですが、僕の場合は目隠しのためにガーゼとタオルが目に当てられた瞬間、施術が開始していようがいまいが爆睡モードに突入します。

 

今回もあっという間にスタッフの「お疲れ様でした」の声を聞くことができました(苦笑)。

 

いつもながら気持ち良い頭皮マッサージのような施術で感謝感激です。

 

メソセラピーの報告が毎回同じになってしまうのは恐縮ですが、それだけ痛みのない快適な施術なんだということでお許しください(決して寝ているからとかネタ切れではない…はず)。

 

とはいえ、やはりこれだけでは寂しいので、施術後の頭髪セット中の短い時間ではありますが、スタッフさんとの会話で情報収集しています。

 

全然施術とは関係ない話で、以前から個人的に聞いてみたかったことがあるんですけど…


 

な、何でしょうか?


プライベートの話を聞いたり、ナンパではないのでスタッフさん安心してください。

 

臆病な近藤、そんな勇気はありません(苦笑)。

 

とはいえ、貴重な時間でメソセラピーの施術とは関係ない情報を聞こうとしているとは…

 

施術って頭だけなので、僕らは首から下が無防備じゃないですか。

 

で、とくに腕は手持ちぶさたになるから、いつもどの位置に置こうか迷うんですよ。

 

なので他の皆さんはどうしてるのかなぁと思って。


 

そうですねぇ(困惑)。

 

寝てらっしゃる方も多いので、とくにポジションとかは意識されてない方がほとんどかもしれません。

 

椅子からそのままダランと下げている方もいれば、気をつけの姿勢だったり。


 

そもそもそんなこと考える人っていないのかな。

 

他で言えば、歯医者も同じ状態なので困るんですよ。


AGA治療

 

あ、それはよく分かります。

 

私も色々動かしながら、最終的におへそのあたりで両手を組んでいることが多いと思います。


 

大体僕も同じです。

 

気をつけの姿勢だと何か落ち着かなくて、結局ウォータースライダーを滑るスタイルみたいに、腕とか指を胸の前で組んでガチガチに固めてしまいます。


 

確かに今回の施術中、近藤さんはそのスタイルでしたね。


施術中はしっかりと座ってさえいれば、首から下のスタイルにはこだわらなくても良いようです。

 

ただ股間を隠す感じで指を組んでいると、マザコンだと疑われるそうなので注意してください(僕もたまにしてしまいます…)。

 

というわけで、こんなこと気にする人はあまりいないと思いますが、何も考えず普通に施術を受けるようおすすめします。

 

先月の画像と比較するとあまり変化はありませんが、前向きに捉えています


では、自分で撮影した画像比較をします。

 

腕を目いっぱい伸ばすなど無理な体勢で撮影しているため、角度の違いや光の加減にバラつきがあることをご了承ください。

 

今さらですが、自撮り棒を購入した方が良いのかな。

 

プライベートは充実度ゼロのため、髪のチェックでしか使わないかもしれませんが…

 

今度僕の好きな「東急ハンズ」か「flying tiger copenhagen(フライングタイガーコペンハーゲン)」の雑貨店に立ち寄ったら本気で検討します。

 

というわけで、まずは今回の帰宅後の画像からです。

 

1枚目が頭頂部、2枚目が後頭部です。
AGA治療
AGA治療
続いて、初回カウンセリング時との比較です(左が初回時)。

 

初回時の方が全体的に明るいとはいえ、違いは一目瞭然です。
AGA治療
最後に前回(1か月前)との比較です(左が前回)。

 

先述しましたが、あまり変化はないようには見えます。
AGA治療
前回との比較では、徐々にハッキリとした違いが見られなくなってきました。

 

ただ、薬の濃度が変わってからまだ1か月ですし、来月再来月と様子を見ていく必要がありそうです。

 

競馬の総決算・有馬記念(地方競馬の総決算・東京大賞典でもOK)で馬券を外し、競艇の賞金王決定戦・ボートレースグランプリで舟券を外し、競輪の総決算・KEIRINグランプリで車券を外したら、お金がどんどん減っていくだけです。

 

でも僕の髪は、悪化してないですし減ってもいません。

 

なので、良い意味の現状維持とポジティブに考え、年末ジャンボ宝くじだけは当たると信じながら、今後もAGA治療に取り組んでいきたいと思います。

 

僕が通っているAGA治療専門クリニック『銀座総合美容クリニック(銀クリ)』

【AGA治療体験記】銀クリで撮影した画像を入手、やはり治療効果が歴然としてました

・初回カウンセリング費用:無料 ・初期費用:3,240円(税込) ・1ヶ月あたりの料金:約7,000〜18,000円 ・人気と実力を兼ね備えたAGAクリニック

銀クリ 銀クリ

ライター情報

近藤あきら。薄毛ジャパン代表。25歳を過ぎた頃から頭部に暗雲が立ち込め始め、気が付けば徐々に毛が生えない荒野と化していった。はげを治すべく、育毛剤などを試すも効果が見られず。最後の頼みの綱として、都内にあるAGA専門クリニック『銀座総合美容クリニック(銀クリ)』で治療を受けることを決断。

【前の体験記】【AGA治療体験記】通院から半年経過、内服薬の服用方法や濃度が変わりました


【育毛剤や発毛専門企業に騙されたくない方は…】
AGA治療にたどり着くまでに調べてわかった育毛剤・発毛専門企業の真実


このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAクリニック 比較