全国展開の『AGAスキンクリニック』に突撃取材!

今回は全国に49院(2017年8月1日現在。女性専用含む)展開するAGAスキンクリニックに取材に行ってきました!

 

まさか取材に行かせていただく機会に恵まれるとは思っていなかったので…

 

当日は朝からドキドキでした。

 

取材当日は太陽の光が燦々と降り注ぐ7月中旬の真夏日。こりゃ少し歩くだけで汗だらだらになりそうだなーと思いつつ、勤務先から電車に揺られて最寄りの駅までGO。

 

ほぼ電車での移動だったので暑さのわりにはそこまで汗をかかずに現地に到着。

 

とはいえ、紳士たるもの頭皮に汗をかいた状態で取材をするわけにはいきません。到着したらビルの1階でしっかりクールダウン。

 

今回、取材させていただくのは、東京は西新宿にある『AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院』です。

 

新宿にドーン!と構える大きなビルに本日お邪魔するAGAスキンクリニックさんが入っています。

 

西新宿駅直結なので、雨の日も嵐の日も取材当日のようにギラギラ太陽が輝いていても、ストレスなくたどり着くことができます。

 

滅多に都内に出てくることなんてないので、ビル群のコンクリートジャングルには少々戸惑い気味。

 

ちなみにビルの正面には、僕らが生活していく上で忘れかけているものなのか、はたまた僕のまだ見ぬ生涯の伴侶(いまあなたは世界のどこを旅してるの?)に対する想いなのか、とにもかくにも、どでかいLOVE(ラブ)のオブジェが置いてあってキュートです。

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

というわけで、本日は『ぶらり院内の旅』『プロフェッショナルカウンセラーの流儀』『突撃!隣の院長』の豪華三本立てでお届けします。

 

って、意味がわからない…?

 

申し訳ありません…
ざっくり言うと、『院内紹介』『カウンセリング体験』『院長インタビュー』でございます。

 

それでは、早速行ってみましょう!

 

AGAスキンクリニックが入っているのは、新宿アイランドタワーの3階です。

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

エレベーターに乗るとすぐに到着。

 

こちらがAGAスキンクリニック新宿アイランドタワー院です。

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

清潔感があり、落ち着いた外観。扉がない作りなので、院内が見えない状態で扉を開けるという、あの独特の緊張感がないというのは、とくに初来院時の方にはいいですね。

 

まずは取材の前に、おかしなことを聞かないように統括診療部長麻生泰医師の著書『薄毛治療の新常識』を読んで頭の中を整理します。

 

えっ?それぐらい取材前に終わらせておけって?
初取材でかなり緊張していたので、大目に見てください。

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

『AGAスキンクリニック』新宿アイランドタワー院はこんなところ


AGAスキンクリニックの院内は、白を基調としていて、外観同様、清潔感にあふれていました。
やっぱり、クリニックはキレイじゃないと嫌です…

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

伺わせていただいたのは平日の15時ということで、患者さんは少なかったですが、取材に行った時は、カウンセリングルームが2部屋使われていました。

 

カウンセリングルーム

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

新宿アイランドタワー院にはカウンセリングルームが全部で5部屋あるので、同時に5名までカウンセリングを受けられるということになります。

 

ちなみに、混雑している時間帯はカウンセリングを同時に行うことになるわけですが、入退室の際に患者さん同士が鉢合わせしないよう配慮してもらえるとのこと。終わる時間がバッティングしてしまった場合は、先に出た患者さんがいなくなってから帰ってもらうようにしているようです。

 

AGAはデリケートな悩みです。クリニックに通っていることを知られたくないという方も当然いるわけなので、このような細かい配慮は患者さんにとって嬉しいですよね。

 

カウンセリングはというと、完全個室でカウンセラーと一対一で行います。ちなみにどんなカウンセリングをするかは後ほどしっかりと紹介します!

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

カウンセリングルームはこんな感じ。

 

机の上にパソコンが置かれていますが、頭皮の様子をチェックするために使用します。マイクロスコープを頭皮にあてると、その様子がパソコンの画面に映し出されるという寸法です。

 

僕の頭皮がクローズアップされている様子も後ほど紹介しますが、恥ずかしいので、あまりじっと見ないでくださいね。赤面しちゃうので!

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

広末涼子氏もビックリ?
MajiでTohiチェックする5秒前…(マジで頭皮チェックする5秒前の近藤です)

 

徳光和夫氏も涙したって本当なの?
頭皮との感動のご対面は後ほど!

 

施術室

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

こちらがAGAスキンクリニックのAGAメソセラピー『Dr’sメソ』を受ける施術室です。

 

当然ですが、施術室も清潔感が保たれており、なんか変なにおいが…とか余計なことを考えずに施術が受けられます。

 

この施術室は一部屋のみなので、Dr’sメソは複数名同時に受けられません。そのため、とくに平日の仕事帰りの時間帯や土日祝日は早めに予約を取ることをオススメします。

 

これはどこのクリニックでも言えることなんですけどね。

 

どんな感じに施術を行うかも後ほど紹介します!

 

いざカウンセリング!問診からヘアチェックまで


院内ツアーを終えると、続けて実際に患者さんに行っているカウンセリングを体験させていただきました。

 

「こんな感じでやってます」といった適当な説明ではなく、実際にカウンセリングを行っているカウンセラーの方に問診からヘアチェックまでをガッツリとやっていただきました。

 

流れがわかるように、カウンセラーさんとの実際のやり取りを交えながらカウンセリングの紹介をします。

 

カウンセリングスタート

 

では問診票が全部で2枚あるんですけど、1枚目は体調面について書いてますのでこちらのご記入と、2枚目は髪の毛だったり生活習慣について記載してありますので、こちらご記入をお願いします。


まずは問診票の記入ですが、項目が多いため、分からないところは都度質問しました。嫌な顔ひとつせず、丁寧に教えてもらえましたよ。

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

はい、ありがとうございます。お預かりします。

 

では、これからカウンセリングに入らせていただきます。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

近藤様は現在39歳で、いま現在お薬を飲まれていたり通院はされていますか?


 

とくにないです。


本当は銀クリに通っていますが、今回は初めてのカウンセリングだとどんな感じか知りたかったので、あえてそこは伏せました。

 

せっかくの取材なのに、他のクリニックの名前を出すのも微妙ですしね…

 

今まで健康診断で何か指摘されたこととかはありますか?


 

再検査とかなかったですし、直接何か言われたこともないですね。


 

わかりました。いま現在お薬など飲まれていないのであれば、通常のカウンセリングで対応できるので、お話を進めていきますね。


通院などをしている方はここで相談などができると思うので、隠さずにしっかりと伝えた方がよさそうですね。

 

とりあえず髪の毛以外、僕は常に元気なので、とくに問題なくスムーズに話が進んでいきました。

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

近藤様が気になり始めたのが、約3年ほど前ということですね。気になられているのが、全体的にということで…

 

これはご自身で気になり始めましたか?


 

もしかしたら、3年以上前からかもしれませんが、大体それぐらいだと思います。


 

抜け毛が多くなっている感じはしますか?


 

今と昔を比べても量が多くなったとかないのかなー…


 

とくに変化は感じられないということで…。でも、毛の細みだったり透け感は気になるということですね。


 

そうです。


 

ご自身でもAGAというのがどういうものかを調べたことはありますか?


 

多少は勉強してきたつもりですけど…(本当は銀クリさんで質問して、色々学んでいるけどね…)。


 

そうですか。分からないところがございましたら、その都度ご質問ください。

 

では続けます。

 

この丸が付いているところ(下の写真参照)が抜け生えが早くなってしまって、側頭部と襟足が最終的に残ります。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

ご家族で当てはまる方が、お父様方のおじい様とお父様と。ちょっと透け感があるところは似てますか?


 

恐らく似ていると思います。


 

かしこまりました。病気ではなくて、元々髪の毛が抜け生えを早くする体質があるので、それをお薬で抑えていく治療になります。お薬を飲むことに抵抗はありますか?


 

とくに抵抗はないです。


 

分かりました。まず髪の毛をマイクロスコープで診せていただきますが、その前に簡単にちょっと髪の毛についてお話をしますね。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

通常、1個の毛穴から太い髪の毛が大体2〜3本生えています。毛には寿命がありまして、2年から6年くっ付いています。寿命が終わると毛が抜けます。人にもよりますけど、50本から100本くらいは毎日抜けます。

 

なので、これくらい抜け毛があったとしても見た目に変化は見られませんが、明らかに変わってきたなという方は1個の毛穴から1本しか生えていないといったように、本数がどんどん減ってきます。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

それが進行すると、どんどん産毛に近い状態になってきて、放置している時間が長ければ長いほど、毛穴だけになってしまう。これが髪の毛のヘアサイクルが乱れてしまっている状態です。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

髪の毛に限らず、毛には毛周期(ヘアサイクル)というものがあり、成長初期、成長期、退行期、休止期のサイクルで、2〜6年で生え変わりをしています。

 

このサイクルが乱れてくると徐々に頭皮が透けてきて、AGAになってしまうというわけです。

AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

まず、いま元気な毛があるのが襟足になりますので、マイクロスコープを使い襟足の毛と気になっているところを比較していきましょう。初めて見られると思いますので、ちょっとゆっくり見ていきます。


マイクロスコープで近藤の頭皮をチェック!


一通り問診と髪の毛に関する説明が終わると、いよいよマイクロスコープの登場です。

 

「超潜入!リアルスコープ」なんてテレビ番組もあったなぁ。
まさか自分の頭をリアルスコープするとは…

 

パソコンの画面でどれぐらい鮮明に見えるのか、とても楽しみです。

 

ちょっと触りますので、手袋だけ失礼します。じゃ、そのまま楽にしていただいて…


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

まずこの襟足の部分ですね。ここがいま一番元気な毛になりますので、ここもちょっと比較させていただきます。1個の毛穴から太い髪の毛が2〜3本出ています。

 

元々、毛はすごく太いというよりは、ちょっと細めの体質だとは思うんですけど、大体3本出ていたり、2本出ているところが多いです。ここが今、マックスなところですね。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

マイクロスコープを当てた頭部の映像。あまりにも鮮明に映し出されてビックリです。

 

楽しみだったとはいえ、専用のモニターとかではなく、ノートパソコンなんかで映すんだから、結局はそんなにハッキリ見えないんじゃないかと…
これはこれは、お見それしました。

 

こんな機会がなければ絶対に見ることのないマイ頭皮ですが、ひとつの毛穴から2、3本髪の毛が生えているとハッキリと見て取れます。

 

頭皮もとってもきれいになっていますよ。


 

え?きれいですか?
逆に頭皮が汚いというのはどういう状態なんでしょうか?


 

毛穴に汚れが詰まっている状態ですね。でも、いま見ている限りでは透明感はとってもあります。いまはちょっと暑さがあるので、脂とかも出ていますけど。

 

結構、汚れが溜まっている方だと根っこの部分に、フケだったりとか、黄色っぽい脂の塊があります。脂って酸化して黄色くなったりするので。


 

え?きれいですか?
頭皮がキレイだったとは意外でした…。今後は、それを売りにしていくのもいいかも!?

 

近藤・頭皮クリーン・あきらに改名しちゃおうかな。


 

あはは…。そ、そうですね…(苦笑)。
では、早速本題ですが…


 

(おぉ、元サッカー日本代表、中田英寿氏ばりの華麗なスルーパス…)


 

まずこの部分ですが…。このいま触っているところが透け感の出やすいところなんです。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

すごく気になったのが3年くらい前ということなんですが、もうちょっと前から抜け生えが早くなっている状態なのかと。このあたりは1個の毛穴から1本ずつしか生えていないところがちょっと増えていますね。

 

ただ、まったくないわけじゃないんですけれど、2本だったり1本だったり、ちょっと産毛に近いところが増えている状態です。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

襟足部分と比べると、確かにひとつの毛穴から生えている毛の本数の少ないところが目立ちますね…


 

少し前のほうにいきましょう。これが真ん中の部分ですけれども、こちらのほうもさらに細くなっていますよね。産毛もちょっと多くなっています。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

頭頂部が薄いのは自分の目でも確認できましたけど、このように改めて見せていただくと、なるほどな〜という感じがします。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

こんな風になっていると「毛穴がもう死んじゃっているんですか?」と仰る方がたまにいますが、決してそうではありません。髪の毛がくっ付いていられる時間が短くなってしまっているのが今の状態なんです。

 

とくに生え際ですと、産毛になるのが早いんですよ。なので、やっぱり早めに治療をしてあげないと、太い髪が生えるまでの時間が結構かかってしまいます。


 

AGAはひとりで悩んでいないで、1日でも早くクリニックで診てもらったほうがいいということでしょうか。


 

そうですね。


 

悩んでいる期間が長ければ長いほど治療に時間が掛かってしまうということなので、気になったら早めにAGA専門クリニックに行くよう検討してみましょう。

ただの抜け毛かAGAか悩んでいるならこちらの記事をチェック

抜け毛の本数が増えたらAGAかをチェック!男性型脱毛症の早期対策法

 

本来であれば、太い毛がもうちょっと全体的に生えていたはずですけど、ちょっと産毛が多くなっていますよね。


 

太いのも混じっているけれど、細いのがすごく多いということですか。


 

そうです。なので、このあたりも本来であれば太い髪の毛がもっといっぱいあったんですね。

 

生え際がある程度上がってくると、進行が遅い方も少なくありませんが、細い毛が多くなったり柔らかくなる方が多いんです。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

生え際に比べれば太い毛はいっぱいあるんですけれど、ここも今後、要注意の場所にはなってきます。

 

脂がすごく多いわけではありませんけど、やはりこの部分って男性ホルモンの関係でちょっと脂分が多くなってきます。なのでちょっとだけ長めに洗っていただくといいですね。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

実際に見ていただきましたがいかがでしたか?


 

そうですね。鏡で見ているのとは全然違ったので驚きました。
画像ではっきり見ることはなかったので、自分としてはここまで薄かったり、細い毛が多いというのは想像してませんでした。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

なかなか機会がないと確認することもありませんからね。

 

いま診せていただくと、パッと見た時に後ろの透け感がちょっと入り込んでいるのと、この生え際です。この部分がおそらく3年より前からちょっとずつ進行されてるのかと。ただ徐々に徐々にではありますから、治療をするのが遅いとかはまったくありません。


 

まだ治療が遅くないと聞いてホッとしました。


 

ただ近藤様の場合、生え際に細い毛が多くなってきているのと、頭頂部付近の毛穴から生えているのが2本ではなく1本のところが多いです。

 

やっぱり現在の髪の毛の状況によって生える時間がまったく変わってきます。

 

なので、次の段階へと変化するのも、大体4ヶ月から6ヶ月。この毛が急に強くなるわけではありませんから、周期的には大体1年くらいと、どれくらい生えてくるかどうかを見るのにはちょっと時間がかかってくるということは注意していただきたいと思います。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

AGAスキンクリニックで使っている薬や施術について

 

うちのお薬は大きく分けて二つありまして、今より進行しないようにするためのお薬か、進行も止めつつ生やしていくお薬かで分かれています。


ミノキシジルプロペシアのことですね。
と頭の中では思いつつも、詳しい話を聞きたいので、知ってますよ?というようなドヤ顔はせず、ここは自称ミスターポーカーフェイス、近藤あきらの真骨頂、普通に耳を傾けました。

 

近藤様はどちらのお薬がご希望ですか?


 

進行しないようにするというより、やっぱり生えるんだったら生やしたいですね。


 

かしこまりました。では生えるお薬のお話をさせていただきますね。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

当AGAスキンクリニックは発毛専門の病院になっています。

 

基本的に飲み薬は1日1回、塗り薬は1日2回です。月に1回、頭にするお注射の治療がうちはとても人気がありますので、基本は飲む、塗る、注射をするという3点のみの治療になっています。


こういった注射による治療は多くのAGA治療院で導入しているのが見受けられますが、AGAスキンクリニックの場合は『Dr’sメソ治療』というものを行っています。

 

ホームページの言葉をそのまま借りると『Dr’sメソ(AGAメソセラピー)の役割は、不足している発毛成長因子を補完し、止まってしまった成長シグナルを正常に戻す。』とのこと。

 

どんな感じに施術するかも取材させていただいたので、こちらは後ほど改めて紹介します!

 

 

AGAの代表的な形としては、この4枚が症例になっています。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

今回診せていただきますと、このつむじ周り、あとは生え際と頭頂部から前頭部にかけて、この三つが当てはまっております。

 

AGAは進行性の疾患と呼ばれてまして、10年かけて広がっていってしまう方もいれば、2〜3年でそうなってしまう方もいらっしゃいます。

 

ですから、気付いた時にどれくらい早く治療をするかというのがとても大事なんです。


 

なるほど。先ほど、まだ治療が遅くないという話を聞きましたけど、進行し始めた段階で気づくのと、さらに進行してから気づくのとでは大違いということですか。


 

そうですね。

 

髪の毛は1本1本寿命があります。「伸びて」「抜けて」「生える」がとても大事で、この伸びる成長期は一般的に2年から6年ですが、AGAの方はその前に抜けていってしまっているので、どんどん薄毛の進行に繋がっていきます。

 

なのでお薬を飲むことによって、少しずつ髪の毛の成長期を通常のサイクルまで伸ばしていきます。

 

このサイクルが乱れる主な原因は、男性ホルモンや遺伝の影響といわれ、また、いま日本人男性の3人に1人がAGAによる脱毛症といわれています。


 

3人に1人…

 

つまり、日本人男性の約33%が僕と同じようにAGAで悩んでいると。


 

そういうことになります。


そんなに大勢の同志がいるとは思いもよらなかった…

 

是非とも、AGAは治療で治せるということをもっと悩める日本男児には知ってもらいたいです!

今すぐAGAスキンクリニックで無料カウンセリング予約をする方はこちら

 

 

では、まず抜け毛を抑えるお薬ですね。

 

さっき話しました自然脱毛に加えて抜けている毛のほうなんですけど、体内には、元々男性ホルモンと酵素というものがあります。この二つがくっ付いてしまうと、悪玉脱毛ホルモンというものが沢山髪の毛の内側に発生して成長します。この悪玉脱毛ホルモンがいらないものなんです。

 

これを発生しないようにするためにはフィナステリドというお薬を飲んでいただく必要があります。このフィナステリドは酵素の働きを抑えることができますので、悪玉脱毛ホルモンの量を減らせます。なので、抜け毛を抑えたいだけという方は、抜け毛予防のお薬を飲んでいただくんですね。


 

フィナステリドを飲めば、少なくとも現状維持ができるということですね。


プロペシア(フィナステリド)についてもっと詳しく知りたい方はこちら

AGA治療薬プロぺシア(フィナステリド)の効果や副作用など、最低限知っておくべきこととは?

 

そうです。ただ、これでは見た目の変化はありませんので、もう一つの薬が必要です。それがミノキシジルです。

 

ミノキシジルは毛細血管を拡張させて、より栄養分を行き渡らせ、毛乳頭というところにも栄養を与えてあげられるお薬です。

 

見た目の変化を出したい方はこのお薬を飲まなければちょっと効果が出ないです。なので、うちの二大成分としましては、フィナステリドとミノキシジル、の2点となっています。

 

これらは内服薬の飲み薬の他、塗り薬、頭にする注射にも全部入っています。


ミノキシジルについてもっと詳しく知りたい方はこちら

ミノキシジルは飲んでも塗っても効果がある? AGAの改善や副作用について

 

では最後に頭の注射のご案内です。注射とかはいかがですか?結構、苦手な方は多いですが、逆に好きですという方もたまにいらっしゃいますので。


 

僕は好き…ということはないですが、多少の痛みなら嫌いじゃないです(苦笑)。


 

なら耐えられそうですね。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

針は一番太い髪の毛くらいの太さで、施術自体は大体10分、15分くらいで終わります。


 

たった10分、15分程度で終わるんですか。それなら、仕事帰りはもちろん、営業周りの途中にこっそり…なんてこともできそうですね。


 

実際にアイランドタワー院に来られる患者様も、お仕事前とか、営業のお仕事をされている方は休憩中とか合間に来られるケースが多いです。なので、それくらい短い時間で終わるものだと思っていただければ。あ、でも、お仕事中にこられている方がいるというのはここだけの話ですけど…

 

ちなみに、近藤さんが一番生やしたいところってどの部分になりますか?
丸を付けていただいているところは何箇所かありますが、例えばここをとくに早く生やしたいとか…


 

やっぱり頭頂のほうですかね。一番毛が薄くなっているところなので。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

であれば、頭頂部をメインにお注射することをお勧めします。

 

全く痛くないとは言えませんが、Mi Coolという冷たいものをあてて、感覚を麻痺させた状態で行いますので、皆さま我慢できる程度の痛さにはなります。なので、冷たいなぁと思っている間にチクチクと注射していく感じです。

 

私も実は何度か打っているんですが、お薬が入ってくる時にちょっとズーンッとした重みというか、突っ張り感は多少感じるんですけど、こんなものかなという程度で終わります。


 

10分15分の施術で何箇所くらい注射するんですか?


 

施術する範囲であったり、先生の判断にはなりますけど、例えば0.2ccとか少しずつ注入をしていく場合などは、大体5箇所くらいでしょうか。

 

1箇所だけに刺すと、そこにお薬が入りすぎてしまうので、最初はちょっと蚊に刺されたような感じがしてしまいます。ですので、どうしてもこの範囲だけが気になるという場合でも、何箇所か打たせていただいてます。ただ、いずれにしましても大掛かりなオペみたいなものではないのでご安心ください。


 

ちなみにこの治療をした後に何かしてはいけないこととか、食べてはいけないものとかってありますか?


 

制限はあります。これは腕にする予防注射と同じようなものだと思ってください。なので、体を温める行為はお控えいただきます。飲酒や運動、あとお風呂に浸かったりとかはちょっと控えていただかなければなりません。


 

その施術の日だけですか? 数日間とかではないですよね。


 

その日の夜だけで、シャンプーは次の日の朝から使っていただいても構いません。
ただお酒に関しては来院前も飲まないでいただきたいです。


 

シャンプーは次の日の朝ですか!? ということは、施術を受けた夜は髪を洗えないと…


 

そうなります。ただ、今、暑いですよね

 

汗が出たらちょっと気持ち悪いと思いますので、ぬるま湯でさーっと洗い流す程度であれば、お注射した日の夜でも問題ありません。

 

私も注射をしたのに忘れて普通に洗ってしまったことがあるので。

 

ただ、人によっては腫れたり痒みが持続してしまう可能性がゼロではないということを、一応お話はさせていただいてます。


※改めて申し上げると、取材は太陽が頭皮に容赦なく照りつける7月中旬に行いました。

 

 

なるほど。腫れや痒みが持続したら嫌ですね…そう考えたら、我慢できるのであれば、翌朝までシャンプーはしない方が賢明ですね。


 

そして、薬との違いが一番大事なんですが、注射の成分はミノキシジルとコエンザイムQ10なので、栄養分プラス成長因子が細胞を活性化させて、新しい血管を生成します。

 

ですので、今までの時間を取り戻したい方や、ある程度効果を出したい方は、より吸収率を高めるためにお注射をさせていただいています。

 

細胞がしっかり動いていれば、活性化されて髪の毛はどんどん長くなります。ところが、先ほど見た細くなっている毛は、細胞は動いていますが、中途半端な状態で抜けてしまうんです。

 

そして、そのサイクルが短くなっていき最終的に毛穴だけになってしまいます。ですから、注射をして生えやすい環境を整えてあげるというわけです。


 

基本的に注射は成長を促すと。だから極端な話、注射をした翌日に効果が実感できるわけではないということですね。


 

もちろん注射を打った次の日からワーッと生えるものがあればいいんですけど、さすがにそのようなことは残念ながらありません。


 

そんな夢のような注射があれば、AGAに悩む身としては嬉しいですが…


 

ですので、あくまでもお薬の吸収を高めるものと思っていただければ。

 

では最後に、使用方法を解説します。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

まず飲み薬は1日1回、朝食後か昼食後のいずれかに飲んでください。

 

当院のオリジナル内服薬『Rebirth(リバース)』には、ABCの三種類があります。ミノキシジル錠のAが2錠、フィナステリド錠であるBを1錠、あと栄養分が入っているサプリメントのCが1錠です。よって、1日1回4錠服用していただきます。


 

1日1回でも、4錠とは結構飲むんですね。
ところで朝食か昼食の後に飲むということですけど、夕食後に飲めない理由って何ですか?


 

遅い時間に飲むとむくみやすくなってしまう方がいたんです。また後ほど副作用についても話しますが、ミノキシジルは元々血圧を下げるお薬としても使用されていたものなので、遅い時間の服用は控えていただいております。

 

なので、朝、昼に飲むって決めていただくんですけど、もし飲み忘れちゃった時は、夜ではなく次の日の服用をお願いしております。


 

ちなみに塗り薬も1日1回ですか?


 

いえ、塗り薬は朝と夜に1回ずつの1日2回です。生やしたいところとその周辺に塗っていただきますが、近藤さんの場合ですと、まずは生え際を、そして気にされている頭頂部をメインに塗っていただきます。

 

塗り薬は強くマッサージしなくても浸透しますが、ちょっとさするくらいは馴染ませていただいてます。

 

近藤さんは、ワックスとかヘアスプレーで髪を固めたりすることはありますか?


 

僕は普段何もつけないのでこのままです。


 

そうですか。
とくにワックスなどに関して制限はありません。カラーやパーマとかも短期間であまり頻度が多くならなければ問題ありません。ただお酒とお薬は相性がよくないので、一緒に飲まないようお願いしております。


 

分かりました。気を付けます。
あと心配なのは副作用に関してですが、どういうのがありますか? それと、副作用って誰にでもでるものなんでしょうか。


 

まず副作用は誰にでも出るのかという点ですが、これは人それぞれとしか申し上げられません。

 

そして副作用としましては、まず一つ目が多毛症です。これは年齢関係なくほぼ皆さん実感されるもので、髪の毛以外の体毛が伸びたり濃くなったりします。もちろん熊さんみたいにいっぱい生えるわけではないのでご安心ください。


思わず大相撲の大関高安関を思い浮かべてしまった。

 

高安関は熊さんみたいだと女性に人気があるからなぁ、うらやましい…
歌もめちゃくちゃ上手いんだよねぇ。うらやましい…

 

また、塗り薬を使っていただくと、痒みとかが出る場合がございます。
その時は内服薬の調節が入りますのでご了承ください。

 

次にミノキシジルに関する副作用ですが、これは先ほどお話したように元々が血圧を下げるお薬です。
そのため、一時的な血圧低下や、心拍数が増加するので動悸などの報告が御座います。

 

一時的ですので、多少は出るものだと思っていただいたほうがいいんですけれど、日常生活に支障が出るようでは大変です。
ミノキシジルの量が多いかもしれませんので、通常はミノキシジル錠2錠ですが、この場合は1錠に減らすなどして対応させていただくこともできます。


 

あまり我慢はせず、心配な時は先生にすぐに伝えた方が良いですね。


 

そうですね。何でもお伝えください。

 

次にフィナステリドに関する副作用です。

 

フィナステリドの抜け毛を抑える成分は、元々、前立腺肥大の予防のお薬として使用されていた薬品です。

 

そのため、腹痛や睾丸痛、頻尿など、また性欲減退というものが副作用として挙げられています。

 

ただ、いま現在全国に40院ほどあるんですけど、そのなかの1%未満の報告です。

 

よって、それほど心配していただかなくても問題ないのかとは思いますが、やはりこちらに関してもその人でないとわからないレベルではありますから、もし不安なことがあれば先生と相談しながらご案内させていただいています。


腹痛ならまだしも、睾丸痛とか性欲減退とか聞くと不安になるけど、1%未満ならそこまで心配しなくてもいいのかな。

 

でもカウンセラーさんが言うように、不安があれば何でも先生に話すように心掛けましょう。

 

最後になりますが、お薬を服用されて1ヶ月から1ヶ月半の間、抜け毛が増える初期の脱毛がございます。

 

いまは細く弱った髪の毛がくっ付いている状態ですが、その髪が少しずつ押し上げられていくことによって抜け毛が増えるということです。

 

引っ張った時に50〜60本一気に抜けるとかではありませんが、元々抜け毛を気にされている方ですと、シャンプーをしている時とか、朝起きて枕に抜け毛が多くなっているとまれに実感されるかもしれません。

 

もちろんずっと続くわけではありませんし、気付かずに終わる方もいますので、逆に抜け毛が増えないと心配なさらないようにしていただきたいですね。


抜け毛が増えても、それはしっかりと成長した髪の毛が細い毛を押し上げているだけ。

 

抜け毛が多くなったら不安になるけど、それはAGA改善の第一歩で良いサインだと思えばいいです。

初期脱毛についてもっと詳しく知りたい方はこちら

AGA治療で髪が抜ける!? 初期脱毛のメカニズムと対処法

 

あと注意事項としましては、基本毎日お薬を飲んでいただきますので、体に負担がかかっていないかチェックするために採血をさせていただいています。
髪も大事ですけど体が一番なので、そちらのフォローもしっかりとさせていただきます。

 

治療開始になった場合は、先生の補助説明もありますが、ここまでで何か訊いておきたいこととかありますか?


 

薬を飲んで、動悸や息切れの可能性があるとのことでしたけど、僕はランニングとかの運動をするので、何か影響がないのか聞きたいです。


 

運動をすると心拍数は普通に上がります。ですので、飲んですぐとなると、もしかしたらちょっと動悸がしてだるさが出てしまったりとかあるかもしれません。そこは少し様子を見ながらにはなると思います。

 

ちなみにどれくらい走ったり体を動かしたりしますか?


 

ランニングだと10キロくらいでしょうか…


 

走るのは朝ですか?


 

もちろん毎日ではないんですけれど、休みの日以外であれば仕事が終わってからなので、どちらかというと夜走ることが多いですね。


 

夜に走る場合ですと、お薬は朝ごはんの後に飲むなど、調節をしていただくことになります。

 

またジムに通っていたり、お仕事柄、体を動かさなければいけない方の場合も、自分の体に負担がないところで朝か昼かの設定はしていただいております。
ただ運動の制限はとくにはございません。

 

飲んだ方全員が動悸や息切れの症状が出るわけではないんですけど、もし万が一症状が出た場合は、先生に相談していただき、量を減らすなどで対応いたします。


 

なるほど。多毛症とかもそうですが、副作用が出るかどうかはやはり人それぞれなので、実際に飲んでみないとわからないということですね。


 

そうなります。

 

では最後におさらいです。

 

『Rebirth(リバース)』が発毛薬なんですけど、内服薬のタブレットと外用薬のリキッドをやっていただくのがベース。

 

そして、月に1回お注射をすることで生えやすい環境を整えます。

 

もちろん用法と容量を守っていただいた方にはなりますが、99.4%の方が途中経過において何らかの変化を実感いただいております。お薬を飲む前と飲んでから半年後の写真を比較した時に出ます。これはやっと産毛が生えてきたりとか、ちょっと透け感が目立ちにくくなってきたという時期です。


 

99.4%の方が何らかの効果を実感ってすごいじゃないですか!

 

ただ、そこで心配になってくるのはやはり治療に掛かる費用ということになりますが、料金について詳しく教えてください。


 

では、ベースの金額から細かいところまでお話させていただきます。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

まず『ドクターズコース』です。
このコースは、お薬は飲み薬と塗り薬、そしてお注射があります。
最初の1年目に土台としてやられる方が多いですね。

 

また、すごくしっかりと生やしたり治療をしたいというよりは、今よりある程度、少し生えたらいいなという方であったり、ある程度長く治療されている方が治療の回数を減らすために使っているコースもあります。

 

先ほど診させていただきましたが、近藤さんの場合ですと、やはりお薬だけではちょっと時間がかかる状態です。

 

毛が生えなくなって、毛穴に近くなっているところも少し目立ちますので、もし本当に苦手じゃなければ1回でも多く注射していただくようオススメします。

 

元々お薬が1ヶ月分で5万円、注射が1回10万円でやっていたので安い治療ではありません。ただ長くやらないと発毛する保障がないですから、半年、1年やる方は20%オフ、30%オフの単価になっています。

 

うちの一番ベストな治療はお薬1年間に対して、注射を月1回やる12回のデラックスコース。これ以上はありません。

 

もし、この注射を少し様子を見ながら打ちたいという方や1年が長いと感じる方は半分少ないコースになります。ただ、半年で大体変化は出てきますが、そうなるともうちょっと生やしていきたいということで、大体皆さんもうあと半年と1年注射されるんですね。


 

確かに髪の毛が生えてきたら、もっと生やしたい!ってなりますよ。


 

なので、長くやられる方は1年にしていただいたほうがお得にはなっています。

 

ただ、これは毎回窓口で払うわけではないので、コースの期間や組合せ、もしくは注射を入れないなど選んでいただいて、現金かカードでお支払いいただきます。

 

実際、今の生活に負担がなく、髪の毛に掛けられる費用というのが大体1〜4万円、もしくはもうちょっと低いほうがという方も多いです。
その場合、月々負担がない金額で医療分割というものもできますので、7割くらいの方がそれでお支払いいただいております。


 

医療分割というのは最大何回まで分割できるんですか?


 

金額にもよるんですけれど、3回から最大84回です。


 

84回だと…7年の分割払いということですね。


 

学生さんもいらっしゃいますし、少数ではありますが、年金で生活をされている年配の方もいますので、平等に受けられるようにと医療分割といった制度があります。

 

カード払いの場合も、クレジットカードのリボ払いとかに比べれば手数料は安くて月々0.45%からです。何社かありますから、一番金利の安いところから審査をさせていただいています。

 

また、うちは再診料が掛かりません。ですので、基本的には診察券だけ持って来てもらう仕組みになっています。

 

シャンプーが欲しい方ですとか、最初にコースを決めても、例えば注射が全部終わった後にもう1回注射をしたいという時にも追加できますが、その場合に都度お金が掛かるくらいです。


 

では、どちらかというと診察券だけ持って来院する方が多いという感じでしょうか。


 

そうですね。基本は診察券だけ持って来て、お薬をもらいに来たり、注射をして帰るだけという方が多いです。

 

大体、月1回で30分単位の予約制になっています。ただ初回は、カウンセリングとかを入れると1時間ちょっといただくことにはなりますが、結構通いやすいという方が多くいらっしゃいます。


 

確かに診察券だけ持ってこれば良いというのは手軽ですし、30分くらいなら本当に通いやすいですよ。営業のお仕事をされている方の多くが休憩中とか合間に来るというのも納得です。


 

では続いて実際の症例写真をお見せしますね。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

この方は9ヶ月で大分生えてはいますが、やや進行していて毛穴だけのところも多いので、若干柔らかい毛になってしまっています。

 

この方もまだ続けていらっしゃいます。

 

よくAGAの治療って、生えたらもうずっと治ると思っている方が多いんですけど、実際はお薬で症状を抑えているだけなので、何も飲まなくなると大体1ヶ月くらいでまた抜けていくんですよ。


 

なので、この方もまだしっかりと継続されていると。


 

そうです。お薬をやめてしまうとまたバランスが崩れたら抜け毛の多い体質になっちゃうので、ある程度生やせるだけ生やして、満足がいった時点でプロペシアというお薬に切り替える方が多いです。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

プロペシアというと、たしか抜け毛を抑えるお薬でしたね。


 

おっしゃる通りです。念のためご説明しておくと、プロペシアには、抜け毛を抑えるフィナステリドだけが入っていますので、ミノキシジルのように髪の毛を生やす効果はありません。


 

髪の毛を生やしたいのであれば、プロぺシアではなくミノキシジル錠を飲む必要があるということですね。


 

そうです。どなたでもある程度生やすとなかなか伸びなくなる時期が来ます。そうなってきたら、現状維持のプロペシアに切り替えていただくというのが基本的なAGAの治療になります。

 

満足するまでですから、5年、10年と飲む方もいますし、お薬から途中で離れたくなる方もいるので、飲む期間というのも人それぞれです。

 

一番効率良くやりたい方は、基本、最初は4錠で、最終的に1錠のみといったように量を減らしていきます。

 

プロペシアは普通の内科さんとか皮膚科さんでも取り扱っているくらいのお薬なので、うちじゃなくても買われている方は非常に多いですね。


 

プロペシアを飲んだら、一度生えた髪の毛をそのまま維持できるというイメージですか?


 

髪の毛の成長の周期は2年から6年と時間がかかるんですけど、弱くなった毛をまた強くするのには大体2〜3年かかるといわれています。なので、2〜3年くらい治療をしていただいて、そこからプロペシアにするのであれば、それなりにキープはできるかと。

 

ただ、どうしても年齢と共に髪の毛の量は減っていってしまうので、様子を見てまたミノキシジル錠に戻すという方もいらっしゃいます。


 

先ほどもお話がありましたけど、髪の毛がどれぐらい生えたら満足かなんて人それぞれですもんね。


 

中には1年だけプロペシアを使ってみて、そのまま継続される方もいますし、5年ぐらい髪の毛を生やす治療をしてから、プロペシアを使い始める方もいますので。ただ、ある程度継続して飲んでいただくという点ではプロペシアの方ですかね。


 

オススメというかベストな治療ということを考えると、先ほど紹介していただいた『Rebirth(リバース)』を使い続けるのが一番でしょうか。


 

ベストな治療になります。必要最低限のフィナステリドも入っていますし、あとはミノキシジルも入っていますので。

 

最初にお薬をフルセット(ミノキシジル錠、フィナステリド錠、各種ビタミン剤)と塗り薬、あと頭にお注射をする方が多いです。

 

そこからある程度生えてきますから、順調だったら2年目は注射をしないでこれだけとか。もしくはもっと順調だったら、塗り薬をやらないでプロペシアだけとか。

 

このように少しずつ何かしら減らしていって、最終的にプロペシアにしていくというのが理想ですね。中にはずっと飲みますという人もいますし。


 

確かに抜け毛が抑えられるのであれば飲み続けたいというのは分かります。


 

2〜3年はプロペシアを飲んでいる方が多いです。1年飲んだ方だと、種類にもよりますけれど、少し安くなったりするので「最初よりちょっと安いのであれば続けます」というケースもあります。


 

なるほど。たしかに値段が安くなったら、経済的にも安心できますしね。


 

症例写真で載っているほとんどの方はお注射をされています。ですので、目に見えて効果が出る方もいますし、半年でやっと変化が分かるという方もいます。

 

ただ、まだ薄いところがあるので途中経過ですよ、というところですね。


 

そう考えたら、やはり薬だけではなくて注射も一緒にやる方がいいのかなぁと思います。


 

正直なところそう思います。

 

生え際などは、結構早く伸びる方もいらっしゃいます。

 

ただ、毛がまだ柔らかかったりはしますね。つむじ周りだとこのような感じ(下記写真『治療前』参照)で広がるので、戻る時は外側から少しずつ閉じていくような感じの生え方になります。


AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院

 

やっぱり髪の毛の印象で年齢とかも全然違って見えるので、生やす目的によって注射を早くやりたいか、お薬だけでゆっくりやっていきたいかは結構分かれるところです。

 

子どものために生やしたいという方や、運動をしているので、汗をかくのはちょっと嫌なのでという方もいます。また最近は就活のためという学生さんも多かったりします。


 

就活のためですか!?いまは本当に若い人もAGAで悩まされているということですね…


 

逆に高齢の方でもある程度続けていけば生えてくるという方が多いです。ただ年齢はあまり関係ないとはいっても、放置している時間が長ければ長いほど毛穴だけになってしまいますから、やはりそうなる前に治療するのが一番大事となります。


 

なるほど。気になったらそのまま放置していないで、とにかく一日でも早く治療を検討!ですね。


 

はい。カウンセリングは無料なので、まずは自分の実際の状況を知ってほしいです。

 

やっぱりよく考えますという方も多いですが、カウンセリングをした日に決めていただいた方は、当日からお薬を持って帰れるように、採血をしてお手続きをして、という形をとらせていただいてます。


 

よくわかりました!いろいろと教えていただき、ありがとうございました。


同日、AGAスキンクリニック『新宿アイランドタワー院』の西垣院長へのインタビューも行ってきました!

 

AGAスキンクリニックはどういう治療をするの? ぶっちゃけ、育毛剤についてどう思う? など突っ込んだ質問もぶつけてきました。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックに突撃取材!新宿アイランドタワー院【カウンセリング編】

・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:20,000円(税込)
9月末まで初診料5,000円+血液検査20,000円→無料
・1ヶ月あたりの料金:3,400円(税抜)〜
全国に49院を展開(渋谷、新宿、銀座、千葉、埼玉、札幌、仙台、名古屋、大阪、神戸、福岡、他)
AGAスキンクリニックに突撃取材!新宿アイランドタワー院【カウンセリング編】

ライター情報

近藤あきら。薄毛ジャパン代表。25歳を過ぎた頃から頭部に暗雲が立ち込め始め、気が付けば徐々に毛が生えない荒野と化していった。はげを治すべく、育毛剤などを試すも効果が見られず。最後の頼みの綱として、都内にあるAGA専門クリニック『銀座総合美容クリニック(銀クリ)』で治療を受けることを決断。
このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAクリニック 比較