ヘアメディカルってどこ?

4割以上の成人男性が頭髪になんらかの悩みを抱えている現在、そのニーズに合わせて、AGAの治療を行っているクリニックも増えてきています。

 

これはとても喜ばしいことですが、実際は玉石混淆で、利用者との相性もあって評判がよくないクリニックもあるようです。

 

そんな中、一定の評価を受けているのが「ヘアメディカル」。

 

でも、ヘアメディカルという名前のクリニックは存在しないので、いったいどこのことをいっているの?と思う方も多いのではないでしょうか。

 

ヘアメディカルとは、1999年に日本で初めて頭髪治療専門クリニックとして開院されたメンズヘルスクリニック東京(当時は城西クリニック)を中心とした、発毛治療のパイオニアとして名高いグループの名称なのです。

 

日本でAGA治療が本格化するきっかけとなったプロペシアの販売開始が2005年だったことを考えると、かなりの実績ですよね。

 

そんな薄毛治療の草分け的存在であるヘアメディカルグループのAGA治療を、とことん分析してみましょう。

 

ヘアメディカルグループの治療は共通?


現在ヘアメディカルグループは『メンズヘルスクリニック東京』『ウィメンズヘルスクリニック東京』『AACクリニック名古屋』『脇坂クリニック大阪』『城西クリニック福岡』の5院。

 

ウィメンズヘルスクリニック東京は女性専門の薄毛治療クリニックなので、AGA(男性型脱毛症)治療を行っているのは、4院となっています。

 

グループとはいえ、名前も所在地もバラバラなので、治療内容もバラバラなのでは?という印象を受けますが、どうかご心配なく。

 

ヘアメディカルグループは、頭髪医療分野の最新治療情報の収集と提供を目的に結成された研究機関であるNPO法人F.M.L.(Future Medical Laboratory、近未来医療研究会)の指導をもとに、最新の治療方針を共有していますので、グループ内のクリニックのどこに行っても、治療ノウハウや治療費は共通です。

 

F.M.Lは、皮膚科・形成外科・精神神経科・基礎医学・薬学などの幅広い分野の専門のドクターが所属していて、最新・最先端医療の研究や導入、情報発信を活発に行っている研究機関です。

 

ヘアメディカルグループのそれぞれの院長や数人の医師も所属しているので、さまざまな分野の知見を結集した、先進的で効果的な治療が可能となるのです。

 

日本で一番歴史のある頭髪治療専門クリニックでありながら、常に進化し続けているヘアメディカルグループ。

 

長年蓄積された膨大なデータ(治療実績170万人!)と最先端の研究開発を生かした治療が、最大の強みなのですね。

 

治療の流れと特色


ヘアメディカルグループのAGA治療は、主にアドバンスト発毛治療と単剤処方治療に分かれます。

 

アドバンスト発毛治療は積極的に発毛をうながす治療で、単剤処方治療はAGAの進行をおさえることを目的とした治療となります。

 

診察とヒヤリングによる医師の見解を聞いたあと、自分で治療方法を選択できるので、ヘアメディカルグループでは「現状維持でよかったのに、高額な治療をすることになった」ということがないのが嬉しいですね。

 

どちらの治療も、まずは無料カウンセリングを受け、そこで治療開始を希望したところで医師による初診があり、経過観察のための写真撮影が行われます。

 

単剤処方治療では、その後に治療薬が処方されますが、アドバンスト発毛治療では、薬の身体への影響やホルモン状態を詳しく調べるために、血液検査が行われます。

 

希望者にはオプションとして、AGAリスク遺伝子検査や遺伝子検査、ミネラル検査が受けられます。

 

そして検査結果が出てから診察をし、そこで使用する治療薬が決定して処方、となります。

 

血液検査の結果によって治療薬や治療方針が決まるので、アドバンスト発毛治療では初回から薬剤による治療が始まることはなく、最短でも1週間は待つ必要があります。

 

「せっかく意を決してクリニックに行ったのだから、すぐにでも薬を始めたい」と思うかも知れませんが、その人の状態に合ったオーダーメイドの治療をするためには、検査結果は欠かせない要素。

 

ヘアメディカルグループでは、600以上の処方パターンの中からピッタリの治療法をマッチングしてくれるので、的確でムダのない処方が期待できるのです。

 

そのためなら、1週間くらい待ってみるのもアリですよね。

 

気になる治療費は?


このようにキメ細やかな治療が行われているヘアメディカルグループですから、さぞや治療費も高いのでは?と心配になりますよね。

 

でも、老舗の看板に胡坐をかくことなく、2015年5月に費用の見直しが行われたこともあって、グッと利用しやすい治療費となりました。

 

カウンセリングは無料で、初診費・再診費は5,000円(金額はすべて税別)。

 

通常の血液検査は5,000円(2回目以降は3,000円)、オプション検査のAGAリスク遺伝子検査、アンドロゲンレセプター遺伝子検査はそれぞれ19,000円、ミネラル検査は10,000円となっています。

 

1ヶ月分の治療薬は、プロペシア錠は6,500円、フィナステリド錠は6,000円、ザガーロカプセル(0.5mg)は9,500円で、それぞれ3ヶ月分となると少し割引があります。

 

初診費や再診費はかかるものの、治療薬はほかのAGAクリニックの平均かそれより安いかという金額です。

 

そして単剤処方治療と比較して高くなりがちなアドバンスト発毛治療でも、1回の診察時(再診時)につき処方も合わせて32,000円(税込みでは34,560円)まで、という上限が設けられています。

 

これなら、勧められるままいろんな薬や治療を加えた結果、恐ろしい金額になってしまった、というAGA治療にありがちなことがないので安心ですね。

 

また、ヘアメディカルグループは、メソセラピーや植毛といった高額治療を行っていないので、こうした治療の勧誘で不快な思いをすることもありません。

 

薬剤による治療でも強引な営業は皆無で、有効とは思えない治療薬を患者側が望んだとしても、その旨を医師が説明し、最小限必要なものだけを組み合わせて処方してくれるというのですから、とても良心的なクリニックといえるでしょう。

 

ヘアメディカルのここが好き!


なんといっても治療実績170万人ですから、口コミの多さも半端ではないヘアメディカルグループ。

 

その中で一番目立っていたのが、「最新の研究による納得できる治療方針」です。

 

やはり、その人に合った効果的なオーダーメイド処方が支持されているのですね。

 

600パターン以上もあるオリジナル処方は、ほかではマネできないのではないでしょうか。

 

大学病院との医療提携や共同研究が行われているのも魅力的です。

 

実際に「効果があった!」という声も多いので、その人の状態に合った適正な治療が行われているとみて間違いないでしょう。

 

そして、追加費用が一切かからない明朗会計と、強引な勧誘がないこと。

 

これらについては、ほかのクリニックでイヤな思いをしてからヘアメディカルグループに来る人も多いので、大きな魅力でしょう。

 

お金の問題は、余計なストレスを生むもの。

 

ストレスは髪の毛にも影響を及ぼしますから、ここは重要なポイントですよね。

 

また、医師を含めたスタッフの親切であたたかな対応をあげる人も多くいます。

 

ドアを開けて足を踏み入れた瞬間に、雰囲気のよさが伝わってくる、という意見もありました。

 

治療に関する専門用語も理解しやすいようにわかりやすく説明してくれますし、質問にも丁寧に答えてくれるとのこと。

 

長期にわたるAGA治療では、充分に納得できないと気持ちよく続けることができませんものね。

 

ヘアメディカルに改善してほしい点は?


評判のよさはダントツのヘアメディカルグループですが、不満の声がまったくないわけではありません。

 

それはやはり、カウンセリングの予約が取りづらいこと。

 

人気のあるクリニックではしょうがないことなのですが、2ヶ月待ちはあたりまえで、混雑時は4ヶ月先まで予約がいっぱい、ということもあるのです。

 

数ヶ月くらいなら、その間にAGAが進行してしまうということはないでしょうが、待ち遠しく感じてしまうのは当然のこと。

 

平日の昼間なら比較的すいているので、待ちきれない人はそこを狙いましょう。

 

次に多いのが、クリニックが少ない、という点。

 

評判のよさを知りつつも、自分が通えないとなると、やはりくやしいですよね。

 

特に東北や北海道の人からは、開院を切望する声が多く聞かれます。

 

また、メソセラピーや植毛がないので、薬剤による治療に限界がみえたときにどうしよう…、と不安に感じる人も。

 

これは高額治療の勧誘がイヤ、という人にはメリットとなるのですが、100%の効果を確約できないAGA治療ですから、もし治療薬で効果が出なかったら、と心配になってしまうのはしょうがないことかもしれませんよね。

 

でも、そのときはそのとき。

 

まずは安心できるクリニックで治療を始めてみて、結果をみてから考えても遅くはないのではないでしょうか。

 

自分の目で確かめて


とても人気のあるヘアメディカルグループは実績も豊富で、安心して通えるクリニックといえるでしょう。

 

でも、上限とはいえ34,560円を負担に思ったり、治療方法のバリエーションが少ないと感じたりという人がいるのも事実です。

 

ですから、まずはカウンセリングを受けて、自分に合うクリニックかどうかを見極めてから治療を始めることが肝心です。

 

医師もスタッフも質問しやすい雰囲気を心がけているヘアメディカルグループなので、少しでも疑問点があればじゃんじゃんぶつけましょう。

 

スッキリした状態で治療を始められるのが、一番ですからね。

 

ヘアメディカル

ヘアメディカルは頭髪(発毛)治療専門クリニック【AGA治療の費用や治療院について】

・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:10,000円(税別)
・1ヶ月あたりの料金:15,000〜32,000円
・主要4都市に治療院があるので通いやすい(東京、大阪、名古屋、福岡)
ヘアメディカルは頭髪(発毛)治療専門クリニック【AGA治療の費用や治療院について】

ヘアメディカルの所在地

関東
医院名 住所 詳細
メンズヘルスクリニック東京 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F

ウィメンズヘルスクリニック東京 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F

中部
医院名 住所 詳細
AACクリニック名古屋 愛知県名古屋市中区栄3-17-15 エフエックスビル9F

近畿
医院名 住所 詳細
脇坂クリニック大阪 大阪府大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル21F

九州
医院名 住所 詳細
城西クリニック福岡 福岡県福岡市中央区天神1-12-7 福岡ダイヤモンドビル9F

このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAクリニック 比較