近藤の銀クリ治療経過

  • 治療開始前(後頭部)

    治療開始前(頭頂部)

  • 1ヶ月後(後頭部)

    1ヶ月後(頭頂部)

  • 2ヶ月(後頭部)

    2ヶ月(頭頂部)

  • 3ヶ月(後頭部)

    3ヶ月(頭頂部)

  • 4ヶ月(後頭部)

    4ヶ月(頭頂部)

  • 5ヶ月(後頭部)

    5ヶ月(頭頂部)

  • 半年(後頭部)

    半年(頭頂部)

  • 8ヶ月(後頭部)

    8ヶ月(頭頂部)

  • 10ヶ月(後頭部)

    10ヶ月(頭頂部)

銀座総合美容クリニックの治療体験談

AGAの治療費用っていくらかかるの?専門クリニック以外のハゲ対策と徹底料金比較

null
AGAの治療を始めるにあたって一番気になることと言えば、やはり「ちゃんと効果が出るの?」ではないでしょうか。

そして、それと同じくらい重要なのは治療費

いくら改善が見込めても、生活が苦しくなるほどの金額が必要だったら、二の足を踏んでしまいます。

AGA治療は継続が必須。

DHT(ジヒドロテストステロン)の影響によって、ヘアサイクルが乱れることで脱毛が起こるAGAは、治療効果が現れるまで早くても数か月はかかります。

その上、DHTの生成を押さえ込まなければすぐに逆戻りしてしまう可能性が高いので、長いスパンでの治療を考えていく必要があるのです。

  • 「ちょっと経済的にキツいけど、なんとかなるさ」と見切り発車で治療を開始したのに、最初の数回で「やっぱりムリ!」と断念してしまっては、お金をドブに捨てるようなもの。

AGA治療は健康保険が使えない自費診療となりますし、年間を通して無理なく払い続けられる金額かどうかということは、とても切実な問題です。

どんな治療でいくらかかるの?
1年間でどのくらいの金額になるの?

AGA治療を始める前にきちんと治療計画を立てるためにも、しっかり治療費について把握しておきましょう。

  • 僕が最後まで悩んだAGA治療専門クリニックの料金目安です!

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

クリニック名 初期費用 月額 年額 その他特徴
銀座総合美容クリニック 3,240~8,640円 7,020~18,900円 84,240~226,800円 ノーニードル育毛メソセラピー
19,440円(1回)
ヘアメディカル 5,400円
(血液検査あり)
10,800円
7,920~34,560円 95,040~414,720円 AGAリスク遺伝子検査
20,520円
AGAスキンクリニック 27,000円
(キャンペーン割引あり)
6,480~38,880円 77,760~466,560円 AGA幹細胞再生治療
64,800円(1回2cc)

※金額はあくまで目安ですべて税込表示となっております。
※治療内容によって金額は上下する可能性があります。

AGA治療の成果を今すぐ見たい方はこちら

銀クリの治療経過(初回カウンセリングから半年の結果)

目次

AGA専門クリニックでかかる費用

AGAの治療といえば、専門のクリニックでの治療が一般的です。

でも、AGA治療とひと口にいっても、その内容は千差万別。

どんな治療を受けるかによって、費用も大幅に変わってきますし、クリニックによっても料金はずいぶん違います。

そこで、代表的なクリニックの初期費用と基本的な投薬メニューの料金などを紹介します。

  • メニューの内容もいろいろですが、そのクリニックで支払う下限金額がわかりますので、ぜひ参考にしてみてください。

    ちなみに2018年時点の金額で、税別表示のないものはすべて税込です。

    ただし、金額の変更など対応できていない場合や、キャンペーンなどで割引となるケースもありますので、詳しくは各クリニック詳細ページなどでご確認ください。

銀座総合美容クリニック(銀クリ)

初期費用 カウンセリング:無料
初診・診察費用:3,240円
血液検査費用:5,400円(女性9,720円)
基本治療費
(1ヶ月あたり)
再診・診察費用:無料
AGA治療 内服・外用薬:7,020~18,900円
その他費用
(希望に応じて)
ノーニードル育毛メソセラピー(1回):19,440円
万有製薬(MSD)プロペシアのみ希望の方(1ヶ月分28錠):7,560円
頭皮ケア用シャンプー(1本370ml):4,000円
AGA遺伝子診断:19,440円
年間費用 84,240~226,800円

※金額はすべて税込で、治療内容によって費用は上下するため、あくまで目安としてご参照ください。

銀座総合美容クリニック(銀クリ)

銀クリ ・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:3,240~8,640円(税込)
・1ヶ月あたりの料金:約7,020~18,900円(税込)
・人気と実力を兼ね備えたAGAクリニック


ヘアメディカルグループ

AGAの改善を促す『アドバンスト発毛治療』とAGAの進行を遅らせる『単剤処方治療』の2種類あります。

途中で『アドバンスト発毛治療』維持を目的とした『単剤処方治療』のコントロール治療に切り替えるなど治療法の変更も可能です。

【アドバンスト発毛治療】

初期費用 カウンセリング:無料
初診・診察費用:5,400円
初診時血液検査:5,400円
基本治療費
(1ヶ月あたり)
再診費+治療費:16,200~34,560円
年間費用 194,400~414,720円
  • 金額はすべて税込で、治療内容によって費用は上下するため、あくまで目安としてご参照ください。
  • 診察費には、診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影が含まれています。
  • 初診時から1週間後以降に再度通院し、血液検査の結果をもとに処方内容を決定し治療薬が処方されます。
  • 治療薬は30日分で、内服薬と外用薬を症状に合わせて処方されます。
  • 月に1回のペースでの通院は3回目以降の診察からです。
  • 治療費には食生活・生活習慣指導も含まれます。

【単剤処方治療】

初期費用 カウンセリング:無料
初診・診察費用:5,400円
治療薬(30日分):6,480~10,260円
基本治療費
(3ヶ月分)
再診費+治療費:23,760~35,100円
(1ヶ月あたり:7,920~11,700円)
年間費用 95,040~140,400円
  • 金額はすべて税込で、治療内容によって費用は上下するため、あくまで目安としてご参照ください。
  • 診察費には診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影が含まれています。
  • 初診から1か月後の2回目の通院時に、体調に問題がなければ治療薬が90日分の処方となり、以降は3ヶ月に1度の通院ペースに変わります。
  • 治療薬は製薬会社の異なる3種類の中から一つ選びます。
    1.プロペシア錠(MSD社製)
    2.フィナステリド錠(ファイザー社製)
    3.ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製)

【その他の費用】

血液検査 6ヶ月に1回実施:3,240円
オプション検査
(希望の方のみ)
AGAリスク遺伝子検査:20,520円
(AGA関連遺伝子の発現量の測定検査で、フィナステリド(プロペシア錠)とデュタステリド(ザガーロカプセル)のどちらの治療薬が適しているかを調べるものです)
アンドロゲンレセプター遺伝子検査:20,520円
(男性ホルモンに対する感受性を調べる検査です)
ミネラル検査:10,800円
(脱毛症の原因の1つとして考えられる、ミネラルのバランスを調べる検査です)
  • 金額はすべて税込です。
  • 検査のみを希望する場合、検査料とは別に初診料5,400円が発生します。
  • ちなみにメンズヘルスクリニック東京を取材する機会をいただきました。
    その時の取材レポートはこちらです。

ヘアメディカル

・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:5,000、10,000円(税別)
・1ヶ月あたりの料金:11,000~32,000円(税別)
・主要4都市に治療院があるので通いやすい(東京、名古屋、大阪、福岡)


AGAスキンクリニック

初期費用
(キャンペーンあり、下記参照)
カウンセリング:無料
初診・診察費用:5,400円
血液検査費用(2回):21,600円
基本治療費
(1ヶ月あたり)
再診・診察費用:無料
ベーシックプラン 国内承認薬:6,480~8,856円
(初回のみ3,672~5,184円、店舗によって差異あり)
オリジナルプラン 「Rebirth」:30,240~38,880円
年間費用 77,760~466,560円
  • 金額はすべて税込で、治療内容によって費用は上下するため、あくまで目安としてご参照ください。

【オリジナル発毛薬「Rebirth」】

基本治療費(1ヶ月) 内服薬:15,120~23,760円
外用薬:15,120円
  • 金額はすべて税込です。

【ベーシックプラン 国内承認薬】

ジェネリック医薬品
フィナステリド錠1mg「ファイザー」
初回:3,672円
2回目以降:6,480円
プロペシア 初回:4,536円
2回目以降:7,560円
ザガーロ 初回:5,184円
2回目以降:8,856円
  • 金額はすべて税込です。
  • AGAスキンクリニック名古屋(名古屋院・名駅錦通院・栄院)のみ、プロペシアの2回目以降が8,100円、ザガーロの2回目以降が9,900円となります。
  • 東京美容外科メンズ専科山口下関院・佐賀院・長崎諫早院のみ、ザガーロは毎回9,396円となります。
  • クリニカ タナカではザガーロとジェネリック医薬品は取扱っていません。

【その他の費用】

Dr’sメソ治療
(AGAメソセラピー)
2cc:54,000円(1回)
4cc:75,600円(1回)
AGA幹細胞再生治療
(無痛)
2cc:64,800円(1回)
4cc:86,400円(1回)
医療用(育毛)シャンプー
「Dr.BALUMO」
3,132円
  • 金額はすべて税込です。
  • その他にも自毛植毛やLED治療ヘアビームなどがあります。詳細はこちら⇒公式ページ
AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック ・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:25,000円(税別)
・6月30日(土)まで血液検査費(通常20,000円)&初診料(通常5,000円) →無料
※キャンペーン・割引の併用不可、商品類・パントガール料金・プロペシア、ファイザー、ザガーロは適用外となります
※クリニカ タナカは対象外となります
※AGAスキンクリニックで初回来院当日に新規成約した方が対象
・1ヶ月あたりの料金:6,000円(税別)~
全国に51院を展開(渋谷、新宿、札幌、名古屋、大阪、福岡、他)

  • こうして比較してみると、銀座総合美容クリニックヘアメディカルグループなど上限が設定されているので、これ以上費用が上乗せされないという安心感があります(銀座総合美容クリニックには、育毛メソセラピーもありますが、希望者のみの施術です)。

    常に1~2位を争う人気の両クリニックですが、こうした点も利用者の評価が高い理由のひとつなのかも。

1種類の治療薬だけを使うということはほとんどないので、クリニックによっては他のオプションがプラスされていって、年間の治療費が100万円を超えるケースもあるようです。

なので、勧められたからといって「はい分かりました。」とどんどん契約していくと、上限知らずの費用になってしまいかねないので注意してください。

安さだけにつられないで!クリニック選びに失敗しないコツとは?

AGA専門クリニックは年々増加中。

上記で紹介した有名どころだけでなく、全国にはたくさんのクリニックがあります。

その中から公表されている治療費の安さだけを基準に選ぶのは、かなり危険です。

というのも、一部の薬剤だけうんと安く設定して、ほかの高額治療に誘導するクリニックも存在するからです。

リーズナブルな薬剤だけを試したいと思っていても、医師やカウンセラーに「この薬だけでは効かないほど進行しています」とか「あなたはこの薬剤の効果が出にくい体質です」などと言われてしまうと、ついつい勧められるままほかの薬剤やオプションをつけてしまいます。

インターネット上にも、「安さに惹かれて行ったら、90万円近くの医療ローンを契約させられた」なんて体験談がチラホラと見受けられます。

  • キッパリ断れば良いのですが、なかなかそうはいきません。

    僕も断る自信はまったくないです。むしろオプションだらけになってしまいそう…。(苦笑)

残念ながらAGAは、治療を受けた100%の人に満足のいく効果が現れる保証はないですし、たとえ効果があっても副作用が起こる可能性だってあります。

そんな時、治療を止めようと思っても、高額ローンを組まされていたら、解約できたとしても全額返金はまずないでしょう。

ですから、関心の引くような値段や甘い言葉だけにつられることなく、クリニック選びは慎重にすべきなのです。

信頼できるクリニックを探すためには、できるだけ多くの情報を集めることが重要です。

身近に実際にクリニックに行った人がいれば、生の声を聞けるので理想的ですが、いない場合はインターネットの口コミも参考になります。

  • ちなみに私近藤あきらは銀クリでAGA治療中です。

    その体験談も公開してますので参考にしてください。

    銀クリAGA治療体験記

もちろん良い口コミだけを信じるのではなく、悪い口コミもないか調べてみることは大事です。

じっくりと見極めてクリニックを絞り、その中から通いやすい立地条件や、自分が受けたい治療内容などを参考にして、よりベターなクリニックを選ぶようにしましょう。

治療法ではどう違う?

AGAクリニックでの投薬治療にかかる費用を見てみましたが、内服薬だけがAGA治療ではありません。

ほかの治療法の相場も見てみましょう。

クリニックの外用薬

各クリニックでは、オリジナルの外用薬を処方しているところが多いのですが、内容も値段もさまざまです。

【例】

ヘアメディカルグループ(HRオリジナル外用薬):1ヶ月分21,060円、年間252,720円

AGAスキンクリニック(オリジナル発毛薬「Rebirth」外用薬):1ヶ月分15,120円、年間181,440円

内服薬より高めの設定ですね。

AGAクリニック全体の相場でも、1か月15,000~20,000円というところが多く、年間180,000~240,000円となります。

また、クリニックでの治療は、外用薬のみの処方はまずないので、これに内服薬代や診察費用などもかかることも考慮しましょう。

市販の外用薬

1ヶ月分10,000円以上する育毛剤もありますが、一般的なものとしては年間120,000円を上限と見てよさそうです。

【例】

OTC医薬品で一番メジャーな『リアップX5プラス』:1か月分の本体価格は7,610円、年間で91,320円

カロヤン プログレ EX』:メーカー希望小売価格は4,320円、年間では51,840円。

やはり市販のものは、クリニックに通うよりもグッとリーズナブルです。

ただし、効果はグッと落ちます

育毛メソセラピーやHARG療法といった再生治療、植毛などもありますが、クリニックによって費用に大きな幅があります。

回数や内容もさまざまで、年間いくらかかるのかは提示しづらいところです。

【平均的な相場】

育毛メソセラピー:1回約20,000~80,000円12回の施術で240,000~960,000円

HARG療法1回150,000円(1回だけの場合や6回をワンクールとしているところもあり、年間分の計算は難しいです)

植毛:だいたい1回につき200,000~500,000円(その人の頭髪の状態によってさまざま、数回施術を受ける場合も)

一般外来でのAGA治療はいくら?

AGA治療ができるのは、なにも専門クリニックだけではありません。
脱毛症外来がある皮膚科でも、治療を受けることができます。

皮膚科でのAGA治療はプロペシアなどのフィナステリド系の処方が中心。

費用は1か月10,000円前後、高くても15,000円ほど。

初診料は0~5,000円程度、年間治療費は120,000~185,000円くらいです。

しかし、発毛力のあるミノキシジルの処方はないので、効果としては現状維持的なもの。

治療法もシンプルなので、ダメなら次の方法を試して、ということができないのも難点です。

ただ医師の診察を受けることはできますし、専門的な見解やアドバイスを聞けるのは貴重ですから、治療の第一歩として無料カウンセリングやお試しで利用するのは良いかもしれません。

金額と治療効果の兼ね合いが大事!1年間にかかる治療費はいくら?

あらためて、1年間にかかるAGA治療費をまとめてみます。

AGA専門クリニック 投薬のみ…100,000~500,000円
内服薬 + 外用薬…180,000~640,000円
再生治療…240,000~1,000,000円
皮膚科などのAGA治療 120,000~185,000円
市販の育毛・発毛剤 50,000円~120,000円

上を見ればキリがないAGA治療費ですが、自分にはいくら出せるのか、今どのような治療が自分に必要なのかを冷静に考えることが重要です。

長期に渡るAGAとの戦いですから、意思力や体力だけでなく、資金力や計画性も大事になってきます。

だからと言って決して安いからという理由だけで飛びつくのではなく、効果もしっかりと感じられ、かつコストパフォーマンスの高い治療をチョイスするようにしましょう。

  • 効果の高さでいえば、やはりAGA専門クリニックでの治療がイチオシです。

    AGAに悩むあなたが、自分にピッタリなコスパ最強のクリニックに出会えて、発毛を実感できますように!

管理人が通っているAGA治療専門クリニック『銀座総合美容クリニック(銀クリ)』

銀クリ
・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:3,240~8,640円(税込)
・1ヶ月あたりの料金:約7,020~18,900円(税込)
・人気と実力を兼ね備えたAGAクリニック


銀クリのAGA治療体験記はこちら

ライター情報

近藤 あきら

近藤 あきら

近藤あきら。薄毛ジャパン代表。25歳を過ぎた頃から頭部に暗雲が立ち込め始め、気が付けば徐々に毛が生えない荒野と化していった。はげを治すべく、育毛剤などを試すも効果が見られず。最後の頼みの綱として、都内にあるAGA専門クリニック『銀座総合美容クリニック(銀クリ)』で治療を受けることを決断。

  • facebook
  • twitter
  • google
  • hatena
  • line
  • AGA治療クリニック 突撃!取材レポート