近藤の銀クリ治療経過

  • 治療開始前
    (頭頂部)

    治療15ヶ月
    (頭頂部)

  • 治療開始前
    (後頭部)

    治療15ヶ月
    (頭頂部)

銀座総合美容クリニックの治療体験談

川島式ヘアメディカルマッサージって何?ミノキシジルとの併用効果や方法を徹底解説!

null
※本記事は2018年10月に作成したものです。

新時代の発毛マッサージとして注目されているものがあります。

その名も「川島式ヘアメディカルマッサージ」。

ただ単に手で頭皮に刺激を与えるだけでなく、ミノキシジルという屈指の発毛力を誇る医薬品の力も借りる点が特徴的です。

「頭皮マッサージなんて古いよ」
「手でマッサージして髪が生えるなら誰も苦労しない」
…なんて馬鹿にしてしまうのはもったいない。

川島式ヘアメディカルマッサージは最新の発毛研究が根拠になっているからです。

マッサージによる物理的な刺激とミノキシジルが相乗効果をもたらし、発毛因子が1.5倍になるという研究結果を元に開発されているので、信憑性は高いと言わざるをえません。

自宅で簡単にできるマッサージなので、ぜひ一度試してみてください!

銀クリ(銀座総合美容クリニック)

公式サイト(gincli.jp) ・新橋駅すぐ、首都圏からアクセス抜群!
・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:3,240円、(血液検査を受ける場合)8,640円(税込)
・1ヶ月あたりの料金:約7,020~18,900円(税込)
・メソセラピーがリーズナブル!1回あたり19,440円(税込)




  • 2018年8月8日、発毛効果が期待できるミノキシジル5%配合の発毛剤『スカルプD メディカルミノキ5』が発売されました。

    成分量が少ないため、クリニックでの治療よりも発毛効果の期待値は下がりますが、どうしても費用を抑えたい、クリニックが近くにない、まずは予防をしたいという方は、以下の公式サイトもご参照ください。

スカルプD メディカルミノキ5

ミノキなら300_250A ・日本に2つしかない発毛剤
・配合成分:ミノキシジル×5%
定価:7,800円(税込)
・4本セット購入で『ミノキドクターズサポート』対象、初診料(5,400円相当)無料のクリニックサポート付!
ヘアメディカルグループが研究開発に携わり、発毛剤としてはあり得ない医療機関との連携サービスまで完備!


目次

川島式ヘアメディカルマッサージとは?ミノキシジルと頭皮マッサージの融合

日本医科大学の最新の研究結果を元に頭皮マッサージを開発

川島式ヘアメディカルマッサージは2018年9月に発表された、発毛のための新しい頭皮マッサージです。

頭皮をマッサージすることで発毛効果があるのでは?という説は以前からありましたが、長年その根拠は明らかにされていませんでした。

そこで日本医科大学が中心となって頭皮への物理的な刺激による発毛効果を研究したところ、発毛に関わる重要な成長因子(発毛因子)が増えることが確認されたのです。

この研究結果を受けて、国内有数のAGA治療クリニックであるヘアメディカルグループが開発したのが、川島式ヘアメディカルマッサージです。

ヘアメディカルグループ

・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:税別5,000、10,000円
・1ヶ月あたりの料金:11,000~32,000円(税別)
・主要4都市(東京、名古屋、大阪、福岡)のクリニック、専門医の連携による精神的なサポートで通いやすい


ミノキシジルとの併用が肝、相乗効果で発毛因子が増加!?

川島式ヘアメディカルマッサージの肝は、ミノキシジルと頭皮マッサージを併用する点にあります。

従来の頭皮マッサージは、ただ手のひらやマッサージ機器で頭皮に物理的な刺激を与えるだけでした。

それに対して川島式ヘアメディカルマッサージは、ミノキシジルを頭皮に塗った状態で頭皮へ刺激を与えるのが特徴です。

【従来】:頭皮マッサージのみ

【川島式】:頭皮マッサージ+ミノキシジル

「ミノキシジル+物理的な刺激」の相乗効果により、何もしない状態よりも発毛因子が1.5倍増えることが確認されています。

  • 川島式ヘアメディカルマッサージは、ミノキシジルと一緒にマッサージをやるからこそ効果が出るのかぁ!

国内のミノキシジル外用薬はリアップとメディカルミノキ5の2つ

国内で認可されているミノキシジル外用薬は2種類あります。
(※この記事は2018年10月末に作成しています)

リアップシリーズ(大正製薬)

頭に塗るミノキシジル外用薬の先駆けとなったのがリアップシリーズです。

現在はミノキシジル5%の「リアップX5」が中心的製品となっています。

スカルプDメディカルミノキ5(アンファー)

2018年8月に発売されたのが「スカルプDメディカルミノキ5」です。

川島式ヘアメディカルマッサージの開発元と関係の深いアンファーが発売しています。

有効成分はミノキシジル5%なので、リアップX5とまったく同じです。

  • メディカルミノキ5とリアップX5は、有効成分が同じなので発毛効果も同じです。

    とくにメディカルミノキ5は、4本セットを購入すると「ミノキドクターズサポート」対象となり、クリニック(お医者さん)によるサポート(診察と治療のアドバイス)が受けられるのでお得です。

スカルプD メディカルミノキ5

ミノキなら300_250A ・日本に2つしかない発毛剤
・配合成分:ミノキシジル×5%
定価:7,800円(税込)
・4本セット購入で『ミノキドクターズサポート』対象、初診料(5,400円相当)無料のクリニックサポート付!
ヘアメディカルグループが研究開発に携わり、発毛剤としてはあり得ない医療機関との連携サービスまで完備!


  • 【後日談】
    その後、続々とミノキシジル5%配合発毛剤が発売されました。

川島式の川島とは、AGA治療医療機関「ヘアメディカルグループ」を率いる総院長の川島眞氏から

川島式ヘアメディカルマッサージの方法を紹介する前に、「そもそも川島式の川島って何?人の名前なの?」といった疑問にお答えします。

川島式ヘアメディカルマッサージの名前の由来になっているのは、川島眞(かわしままこと)氏です。

国内に4箇所ある「ヘアメディカルグループ」の総院長です。

東京と大阪には女性向け治療院もあります。

  • ヘアメディカルグループは日本で初めての頭髪治療専門クリニック。
    これまでに190万人の薄毛を治療した実績がある、国内屈指のAGAクリニックです!

ヘアメディカルグループ

・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:税別5,000、10,000円
・1ヶ月あたりの料金:11,000~32,000円(税別)
・主要4都市(東京、名古屋、大阪、福岡)のクリニック、専門医の連携による精神的なサポートで通いやすい


川島眞氏は、ヘアメディカルグループ総院長だけでなく、凄まじい肩書が並ぶ薄毛治療界の権威です。

  • 医療法人社団ウェルエイジング・医療法人翠奏会・医療法人リアルエイジ静哉会 総院長
  • 東京女子医科大学名誉教授
  • 東京薬科大学 客員教授
  • 日本美容皮膚科学会名誉会員(前理事長)
  • 日本香粧品学会前理事長
  • NPO法人皮膚の健康研究機構副理事長
  • 一般社団法人日本コスメティック協会理事長

このような肩書を持つ川島眞氏が監修をし、日本コスメティック協会認定指導員の小田芙美子氏が細かいマッサージ方法を考案したのが、今回紹介する「川島式ヘアメディカルマッサージ」です。

川島式ヘアメディカルマッサージの4つの基本ハンドテクニック

川島式ヘアメディカルマッサージには全部で12の工程(ステップ)があります。

そのうちの大半は以下の4つの基本ハンドテクニックを組み合わせて行うので、まずはしっかりと抑えておきましょう。

プッシュ

プッシュとは指の腹でじっくりと圧力をかける(押す)ことです。

すべてのハンドテクニックにつながる基本的なテクニックなのでマスターしておきましょう。

指の腹とは爪の反対側のことで、スマホの画面などをタッチする部分にあたります。

じっくり、じわーっと圧力をかけるのがプッシュにおいて重要になるため、強く圧力をかけすぎてはいけません。

サークル

サークルとは指の腹で頭皮に圧力を加えながら円を描くように指を動かす動作です。

頭皮の上で指が滑ってはいけません。
あくまで頭皮を指の腹で掴んだ状態で、ゆっくりと円を描いてください

そうすることで頭皮が指に合わせて適度に動くマッサージ効果が得られます。

タッピング

タッピングとは10本の指先を使って頭皮を叩く動作です。

実際にタッピングをやってみると分かりますが、小指はさほど頭皮に触れません。

親指+3指(人差し指、中指、薬指)で掴みながらリズミカルに弾くように叩いてください。

  • 叩くといっても、痛みを感じるほどの強さはダメですよ!
    パソコンのキーボードを打つぐらいの強さが最適です。

ハンドプレス

ハンドプレスはこれまでの指の腹を使ったテクニックと違い、手のひらを使います

手のひらで頭皮全体を包み込むように圧力を加えてください

4つの基本ハンドテクニック時の注意点

川島式ヘアメディカルマッサージで使う4つの基本ハンドテクニックには、いくつかの注意点があります。

薄毛の男性は、「髪を生やしたい!」という熱い気持ちが指先に伝わってしまい、頭皮を痛めるぐらい強くマッサージをしてしまいがちです。

  • その気持ちよく分かります。

せっかくのマッサージなのに頭皮を傷つけてしまっては発毛に逆効果です。

強すぎず弱すぎずの絶妙な力加減で行うのが川島式ヘアメディカルマッサージにおいて重要なポイントですから、以下の注意点を必ず守って行いましょう。

爪を立てない

爪を立てるのは最もやってはいけない行為です。

爪を立てて頭皮をマッサージすると簡単に傷がついてしまいます。

男性はシャンプーの時も爪を立てて行いがちですが、知らず知らずのうちに頭皮が傷つく原因となっています。

指を使うプッシュ、サークル、ダンピングでは必ず指の腹を使ってください。

  • スマホの画面に触る時に爪を立てる人はいないと思いますが(いたらスミマセン)、頭皮マッサージでも同じです。

    頭皮はスマホのディスプレイ画面よりもはるかに傷つきやすいですから、爪を立てずに柔らかい部分で触るようにしましょう。

圧力をかける時はゆっくり

指の腹で行うプッシュやサークル、そして手のひらで行うハンドプレスでは頭皮に圧力をかけます。

この際には、なるべくゆっくり圧力をかけることを意識してください。

あまり急激に圧力をかけてしまうと、頭皮に負担がかかります。

圧力をかける時だけでなく、逆に圧力を抜く時もゆっくりと行いましょう。

髪の毛を動かすのではなく頭皮を動かす

指の腹で頭皮をつかんで円を描くサークルを行う時にとくに注意して欲しいポイントです。

髪の毛の上からサークルを行ってしまうと、指が滑ってしまい頭皮が動きません。

サークルの目的はあくまで頭皮を動かして物理的な刺激を与えることです。

髪の毛の上で指が滑りながら円を描いても頭皮は動かないので、マッサージ効果はほとんど得られません。

それどころか髪の毛を引っ張ることにもなるため、毛根に負担がかかり脱毛しやすくなります。

サークルは、頭皮そのものを動かすという意識を持って行いましょう。

「痛気持ちいい」ぐらいの強さを心がける

多くの男性が「痛いぐらい強くすればもっと発毛効果があるだろう」と考えて、すぐに力を入れすぎてしまいます。

確かにあまりにも弱すぎれば頭皮に物理的な刺激を与えられないわけですから、川島式ヘアメディカルマッサージの効果は薄れるでしょう。

とはいえ強すぎはいけません。

川島式ヘアメディカルマッサージの開発者は「痛気持ちいい」ぐらいの強さを心がけるように注意を促しています

  • 力があるから、つい強くやってしまいがちなんですよね。

    でも頭皮マッサージは、肩こりマッサージや足つぼを押すような強さで行わないように注意しましょう!

    自分に合った圧力は個人差があるので、色々な強さを試してみて見つけてみてください。

川島式ヘアメディカルマッサージの方法、全12のステップを徹底解説

それでは「川島式ヘアメディカルマッサージ」の全12のステップを解説します。

ステップ数が12と多いため、最初のうちはスムーズにマッサージできないかもしれませんが、最初から無理して全てのステップを正確にやる必要はないので、できるところから徐々に生活に取り入れていきましょう。

ステップ1:頭皮が若干湿っている状態でミノキシジルを塗る

まずはミノキシジルを頭に塗ります。

ミノキシジルは、頭皮が若干湿っている状態が最も浸透しやすくなります。
洗髪後にタオルで髪の毛を拭き(タオルドライ)、完全に頭皮が乾く前にミノキシジルを塗ってください

ドライヤーをかけてしまうと頭皮が乾いてしまうので、川島式ヘアメディカルマッサージの12ステップが終わった後にしましょう。

ステップ2:頭頂部のツボ「百会(ひゃくえ)」をプッシュ

頭頂部にあるツボ「百会(ひゃくえ)」を、左右の中指で3回プッシュします。

百会は左右の耳をまっすぐに結ぶ線と顔の中心(鼻筋)の線が交差する場所で、指で押すと少しへこむのが特徴です。

百会は東洋医学的には非常に重要なツボとされ、身体機能や精神面を整えるほか、古くから抜け毛にも効くとされてきました。

ステップ3:四神聡(ししんそう)のツボをプッシュ

先ほどプッシュした百会から、左右前後の方向に指2本分離れた場所にある四神聡(ししんそう)を中指で3回プッシュします。

ステップ4:角孫(かくそん)のツボに親指を置く

「角孫(かくそん)」というツボに親指を置きます。

親指で角孫をプッシュするのが目的ではなく、ステップ5以降に親指以外の指で別の場所をプッシュ・サークルするのが目的です。
ステップ4からステップ8まで親指は角孫に固定したまま行ってください。

ステップ5:親指外の指で4ヶ所ずつプッシュ

親指を角孫に置いた状態で、残りの4本の指を使って頭頂部から耳の方向へ4ヶ所ずつプッシュします。

ステップ6:頭頂部から耳の方向へ4ヶ所ずつサークル

ステップ5と同じ箇所をサークルします。
親指はステップ4から全く動かさずに、角孫の位置のままです。

ステップ7:親指は角孫に置いたまま4ヶ所プッシュ

親指は角孫に置いたまま、前髪の生え際から耳方向に指をずらしながら4ヶ所プッシュします。

ステップ8:前髪の生え際から耳方向に指をずらしながら4ヶ所サークル

ステップ7と同じ4ヶ所を今度はサークルします。

ステップ9:頭全体を両手の5本の指でサークル

親指を角孫から離し、頭全体を両手の5本の指でサークルします。
頭頂部と生え際を重点的に行いますが、側頭部や後頭部までまんべんなくサークルしてください。

ステップ10:頭全体を指5本でタッピング

頭全体を指5本でタッピング(軽く叩く動作)します。

ステップ11:側頭部をハンドプレス

側頭部をハンドプレスします。
強く行うと頭痛の原因になりますので、じっくり圧力をかけてください。

ステップ12:仕上げ、生え際と頭頂部をハンドプレス

いよいよ川島式ヘアメディカルマッサージの仕上げです。
生え際、頭頂部をハンドプレスします。

  • 以上12のステップで川島式ヘアメディカルマッサージを行います。

    時間にすると3分〜5分程度で終わるので、毎日のお風呂上がりの習慣にしていきましょう。

川島式ヘアメディカルマッサージって本当に効果があるの?

川島式ヘアメディカルマッサージに本当に発毛効果はあるのでしょうか?

日本医科大学の研究により、物理的な刺激を与えると発毛効果があることは確認されています。
ただし日本医科大学の研究は、あくまでマウスに対して「振動圧」という特殊な物理的な刺激を与えたものです。

人間の頭皮に対して手のひらで頭皮マッサージをして、それがどのぐらいの発毛効果につながるのかは正直なところ不明です。

とはいえ、頭皮に物理的な刺激が加わることで成長因子が増加し、発毛効果につながるのは事実です。
ミノキシジルとの相乗効果も確実に得られます。

手を使ったマッサージだけで発毛はしないかもしれませんが、ミノキシジルと併用し続けることで発毛効果が増すことは十分に考えられます。

  • 実は川島式ヘアメディカルマッサージを開発したヘアメディカルグループは、2021年を目標に頭皮用の低周波刺激マッサージを開発中です。

    これを使えば飛躍的に川島式ヘアメディカルマッサージの効果が増すかも!?

    それまでは手によるマッサージで乗り切りたいところですね。

「濡れた頭皮にミノキシジルを塗る」を徹底しマッサージ方法を覚えていこう

ここまで新時代の頭皮マッサージとして開発された「川島式ヘアメディカルマッサージ」を紹介してきました。

12のステップからなるマッサージなのでなかなか覚えるのは大変かもしれません。

まずはステップ1の「濡れた頭皮にミノキシジルを塗る」ところだけでも、しっかりと徹底しましょう。

その後、徐々にマッサージの仕方を覚えていけば、2週間程度で無意識のうちに12ステップを行えるようになっているはずです。

決して爪を立てず、強すぎず弱すぎない絶妙の力加減で頭皮全体を丹念にマッサージしてくださいね!

銀クリ(銀座総合美容クリニック)

公式サイト(gincli.jp) ・新橋駅すぐ、首都圏からアクセス抜群!
・初回カウンセリング費用:無料
・初期費用:3,240円、(血液検査を受ける場合)8,640円(税込)
・1ヶ月あたりの料金:約7,020~18,900円(税込)
・メソセラピーがリーズナブル!1回あたり19,440円(税込)





スカルプD メディカルミノキ5

ミノキなら300_250A ・日本に2つしかない発毛剤
・配合成分:ミノキシジル×5%
定価:7,800円(税込)
・4本セット購入で『ミノキドクターズサポート』対象、初診料(5,400円相当)無料のクリニックサポート付!
ヘアメディカルグループが研究開発に携わり、発毛剤としてはあり得ない医療機関との連携サービスまで完備!


ライター情報

近藤 あきら

近藤 あきら

25歳を過ぎた頃から頭部に暗雲が立ち込め始め、気が付けば徐々に毛が生えない荒野と化していった。  慌てて育毛剤などを試すも効果なく、ハゲを治す最後の頼みの綱として、都内にあるAGAクリニック『銀クリ(銀座総合美容クリニック)』で治療を受けることを決断し、現在も通院中!  『公益社団法人 日本毛髪科学協会』会員。  毛髪診断士の資格取得を目指し、日々勉強しています!

  • facebook
  • twitter
  • google
  • hatena
  • line
  • AGA治療クリニック 突撃!取材レポート