近藤の銀クリ治療経過

  • 治療開始前
    (後頭部)

    治療開始前
    (頭頂部)

  • 1ヶ月
    (後頭部)

    1ヶ月
    (頭頂部)

  • 2ヶ月
    (後頭部)

    2ヶ月
    (頭頂部)

  • 3ヶ月
    (後頭部)

    3ヶ月
    (頭頂部)

  • 4ヶ月
    (後頭部)

    4ヶ月
    (頭頂部)

  • 5ヶ月
    (後頭部)

    5ヶ月
    (頭頂部)

  • 6ヶ月
    (後頭部)

    6ヶ月
    (頭頂部)

  • 8ヶ月
    (後頭部)

    8ヶ月
    (頭頂部)

  • 10ヶ月
    (後頭部)

    10ヶ月
    (頭頂部)

  • 1年
    (後頭部)

    1年
    (頭頂部)

  • 1年3ヶ月
    (後頭部)

    1年3ヶ月
    (頭頂部)

銀座総合美容クリニックの治療体験談

【ヘアメディカル取材レポート】メンズヘルスクリニック東京・小林院長編、身体と精神的ケアで薄毛の悩みが解消

null

カウンセリングに続いて、メンズヘルスクリニック東京・小林一広院長にもお話を伺いました。

ヘアメディカルグループやメンズヘルスクリニック東京開設の経緯のほか、精神科医として医療に従事していた小林院長だからこそ解決できるAGAの悩み、専門医との連携で頭皮トラブルなど薄毛以外のあらゆる悩みも解決できるなど、とくに初診に時間を掛けていただける、患者の疑問や不安に真摯に向き合っていただける印象でした。

それでは小林院長のインタビューをお届けします。

なお、取材レポート内の敬称につきましては省略させていただきます。

ヘアメディカルグループ
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:5,000、10,000円(税別)
  • 1ヶ月あたりの料金:11,000~32,000円(税別)
  • 主要4都市に治療院があるので通いやすい(東京、名古屋、大阪、福岡)

目次

発毛治療専門クリニック開院の経緯と精神科医・小林院長のモットーや理念

null

  • お忙しい中お時間をいただきありがとうございます。

    本日はよろしくお願いいたします。

  • いえいえ、こちらこそよろしくお願いします。

  • では早速質問させていただきます。

    ヘアメディカルグループは日本初の頭髪治療専門クリニック、発毛治療のパイオニアということですが、まずどのような経緯で発毛専門のクリニックを開院されたのでしょうか?

  • 開院にあたっては、まずはAGA・男性型脱毛症の治療ができる、お薬を使ってAGAの改善できる目処が立ったというのが一番大きいと思いますね。

  • その開院の目処が立つまでの期間というのは。

  • 開院までの準備として、なんだかんだで1年半くらいだったかと思います。

  • その準備期間を経て開院されたわけですが、小林院長のモットーや理念を教えていただけますか?

  • ご存じかもしれませんが、僕の専門は精神科で、もともと髪の毛の研究とか治療をしていた人間ではないんです。

    なので、クリニックをオープンするにあたって、一番最初に手を挙げたわけではないんですよね。

    もちろん僕も開設のメンバーの1人ではありますけど、他の皮膚科なり形成外科なり、お薬の治療やAGAの治療をされている先生方がたくさんいらっしゃって。

    ただ髪に関しては、薄毛というものに医学的な定義がなくて、どれくらい地肌が見えたら薄毛かという診断基準がないわけです。

  • 人それぞれ違うと。

  • そうです。どの状態であっても、本人が薄毛と思ったら薄毛。

    さすがにサザエさんの波平さんが「俺はフサフサだ!」と言ったら、盛りすぎかもしれませんが。

  • 波平さんがフサフサなんて言い出したら、何て返せばいいか困りますね。(苦笑)

  • ただ、もちろん今の話は極端ですけど、どの状態を薄毛ととるかは、最終的にはその人の気持ち一つなわけですよね。

    で、治療をして改善は認められましたと。

    すると今度は、どのくらい生えたものを発毛とするかという医学的な定義もないんですよ。

    だから、こちらがいくら「良くなりましたね」って言っても、「いえ、全然良くなっていませんから…」なんてこともあるわけで。

null

  • 見た目が明らかに違うほど改善していてもですか?

  • それはもう、その人の気持ちが全てです。

    だから、薄毛や発毛は主観的な部分がもの凄く大きくなります。

    AGA治療に関しては、見た目や外見だけではなくて、精神的な問題、心の問題がかなり大きなウェイトを占める疾患でもありますから、精神科医の僕も治療に携わる必要性は十分あるだろうってことで、声をかけられたわけですね。

    僕もそう思いますので、開設のメンバーの1人として取り掛かったというのが始まりになります。

    ですので、うちでは髪さえ生えれば後はどうでもいいというのではなく、やっぱり心身ともに健康で尚且つ髪があればよりハッピーじゃないですかと取り組んでいます。

  • 確かに、せっかく治療して改善したのに、体調を崩してばかりでいつも寝込みがちだったら、髪がフサフサになったのにもったいないですよね。

  • そうなんです。

    なので「髪が生えたけど寝たきり」と「薄毛だけど元気でピンピン」のどちらが良いかというと、一番良いのはどちらでもなく「髪が生えてかつ元気」ですよね。

    だから、髪もなんとか今の医療でできる限りの対応はするんですが、その対応に対しての受け止め方だったり、医療の限界も含めて全部ありとあらゆることをテーブルの上にお出しした上で、ご納得いただく、ご理解いただくというのが、うちのモットーになりますかね。

  • とくに私も含めて薄毛で悩んでいる人のなかには、あまり他人に悩みを言えずに自分の中だけで深刻に抱え込んでしまってるケースもあると思います。

    その辺りはやっぱり小林院長ならではと言いますか、精神科の先生だからこそ解決できるということはたくさんありますか?

  • それはあると思います。

    例えば毎回お風呂に入る度に、まず最初に排水溝をきれいに掃除した後、シャンプーして体を洗い、全部終わって出る時にまた排水溝の毛を全部取って、1本1本何本抜けたか数えないと気が済まないという抜け毛を凄く気にされる方もいらっしゃいます。

  • お風呂のたびに抜け毛の本数を数えるんですか…

  • もちろん全員ではなくて、稀ですけれどもいらっしゃるわけです。

    何でそんなことをするの?って聞くと「とにかく不安だから」と、10本集めたら1本生える特典とかあるの?と聞いたら「何もないです。ただ分かってるんですけど、止められないんです」と答えるわけです。

    もうこうなると髪の毛がどうこうって話ではないですよね。

  • たしかに抜け毛がゼロという人はいないわけで…。

  • これは専門的には強迫性障害と言うんですが、明らかに精神科の疾患ですからね。どんなに髪が生えている方でも。

    では、不安や気にしていることをなくすためにはどうすれば良いのか。

    髪が生えるのももちろん大事かもしれませんけど、それだけでは解消できませんから、その部分は精神科的なアプローチをしないといけないわけです。

    そういった点でサポートできる面は多いのかなと思っています。

  • それはとても心強いですね。

メンズヘルスクリニック東京
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:5,000、10,000円(税別)
  • 1ヶ月あたりの料金:11,000~30,000円(税別)
  • 東京駅から徒歩5分圏内とアクセス抜群、都内はもちろん首都圏のどこからでも通いやすいクリニック

    ヘアメディカルグループ詳細

リエゾン治療とは、専門医の連携による身体と心のケアで髪の悩みが解消!?

null

  • 精神的なサポートがあるというのは、他のAGAクリニックさんとの違いでもあり強みですか?

  • そうですね。
    恐らくしっかりと精神面のフォローしているところがあるかというと、あまり聞いたことはないですし、精神科でAGA治療を行っているところもいまだにお目にかかったこともないので。

  • たしかに聞いたことないです。

  • だから、そういった面はうちの特徴だと思います。

    で、昔の話になってしまいますが、もともと大学病院にいた時にリエゾン治療をやっていたんですね。

  • リエゾン治療…ですか。

  • リエゾンというのは「一緒にする」とか「連携」という意味なんですが、分かりやすく具体例を挙げて説明します。

    例えば入院された方が、医者から「ガンです」と言われたとしたらどうですか?

    誰も「やったぁ!ガンだ!」とは喜ばないですよね。

  • 誰一人としていないと思います。
    自分だったらガクッと落ち込んで、何日間も放心状態になるかもしれません。

  • 気分は落ち込みますし、夜も寝られず食事ものどを通らない状態、中には意欲がなくなってうつ病みたいになる人も当然いらっしゃいます。

    日本ではこのような方に対して、これまでは大体看護師さんが「○○さん、元気出しましょうね。」とサポートしていたわけです。

  • リエゾン治療は違うと。

  • はい。
    ちゃんと医療として、精神科医がうつ病ならうつ病、不安障害なら不安障害できちんと対応しましょうと。

    僕は、すべての体の疾患に精神科医が関わることはありだと思うんですよ。

    髪も当然。
    特に髪の場合はメンタル面のウェイトが凄く強いので、これは絶対に必要だということで入り込んだわけです。

  • それはもう専門の医師の方に診ていただく方が、より安心できますね。

    もちろん看護師さんに勇気づけられることも多いと思いますが。

    髪の場合、メンタル面以外の連携というと何がありますか?

  • 例えば頭皮トラブルであれば皮膚の問題ですので、うちは皮膚科の専門医がいます

    植毛はやっていないですけど、アフターケアで形成外科の先生とかも当然います

  • 色々な専門医の方が連携されてるということですね。

ヘアメディカルグループ
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:5,000、10,000円(税別)
  • 1ヶ月あたりの料金:11,000~32,000円(税別)
  • 主要4都市に治療院があるので通いやすい(東京、名古屋、大阪、福岡)

19年間で190万人と抜群の治療実績、豊富な改善事例によりそれぞれの症例に合った治療が受けられます

null

  • ヘアメディカルグループのサイトを拝見すると、やっぱり目を引くのが治療実績です。
    ※19年間で190万人の治療実績

    発毛や薄毛には個人の主観的な部分が大きいと伺って、患者の方も人それぞれだとは思いますが、その人に対する最適な治療や薬の処方、具体的にはどういう形で違いが出てくるんですか?

  • 残念ながらというか、今この世の中に何十種類も何百種類もAGAの薬があるわけではありません

    だから、その種類の中で、副作用の問題をケアしながら、どれくらいの量をその人に使うのが適量で効果があるのか。
    その量と種類の組み合わせで、何十通り、何百通りになります。

    ただ、手持ちのカードは何種類もあるわけではなく、トランプに例えるとダイヤ・クローバー・スペード・ハートしかないので、それを上手く組み合わせてどう勝負しますかということですね。

  • 発毛を促すアドバンスト発毛治療は600パターン以上のオリジナルの処方薬(内服薬+外用薬)による治療、またAGAの進行抑制を目的とした単剤処方治療もありますが、患者さんによっては同じ組み合わせ、同じような治療されてる方も結構いると。

  • その人に応じてではありますが、同じ薬で同じ手法の人もたくさんいらっしゃいます。

  • ただそこに、小林院長の精神面のケアだったり、完備されている皮膚科での治療であったりという違いが出てくるわけですね。

  • それはあります。

    とにかく抜け毛が気になって気になって寝つきが悪くて夜も眠れない方であれば、僕の場合、気分をもうちょっと落ち着かせる不安を抑えるようなお薬であったり睡眠がとれるようなお薬を併せて出しましょうとかのオプションはありますよね。

  • AGA治療だけではなく、精神科や皮膚科の治療も含めて、何万もの豊富な改善事例があって、それぞれの症例に合わせた治療ができるというのが、ヘアメディカルグループの強みということですね。

  • そう言っていただいても良いかもしれないです。

  • 190万人の治療実績ということで、中には他のクリニックからヘアメディカルグループに来られる方もたくさんおられると思いますが、どのような理由の方が多いでしょうか?

  • そうですね。
    思ったような効果がなくて来られる方ですとか、あとはどうしても保険がきかない医療機関、自由診療でやっているところがほとんどなので、コストパフォーマンス・費用対効果の問題もありますね。

  • これだけお金を掛けたのに、金額に見合う効果が出ないじゃないか…と。

  • はい。そのクリニックでは満足できない、納得できないということで、別のところを探してうちに来られる方もいらっしゃいます。

  • 最初にヘアメディカルグループで治療して、一度別のクリニックに変えたけど、やっぱり駄目だからと戻ってくる方も結構いますか?

  • さまざまですが、うちで治療を始めて、別に移ったけど調子が悪くなって戻って来るケースもあります。

    また色々と調べてみたら他に安いところがあるからと行ってみたのは良いけど、表向きは確かに安いんだけど、ふっかけられたり、ローンを組まされてぼったくられたりと、結局うち(メンズヘルスクリニック東京)のほうが安いじゃないかといって戻って来る方もいますね。

  • そういうクリニックさんってやはり多いんですか?
    もちろんお話しいただける範囲で。

  • 多いかどうかは正直分からないです。

    ただ実際に患者さんからそのような話を聞くと、あるんだろうなという気はしますよね。
    患者さんもウソは言わないでしょうから。

メンズヘルスクリニック東京
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:5,000、10,000円(税別)
  • 1ヶ月あたりの料金:11,000~30,000円(税別)
  • 東京駅から徒歩5分圏内とアクセス抜群、都内はもちろん首都圏のどこからでも通いやすいクリニック

    ヘアメディカルグループ詳細

初診に時間を掛けるクリニックで安心、たくさん悩みを聞いてもらえ納得した上で治療を開始できます

null

  • 患者さんとのお話という面では、診察が他のクリニックよりも長い時間掛けられてるのが印象的なんですけど、それは今の費用対効果の話であったり、髪の悩みをたくさん聞いていただけるから自然と長くなる感じですか?

  • それはあります。

    特に初診ですね。
    一番最初の初診の段階で時間をかけています。

    最初のオリエンテーション的な無料のカウンセリングで、悩んで治療を検討された方に対して、「はいはい、じゃあ薬出すからね」だけでは困るわけですよね。

    医者は医者として、医療的な事務スタッフでは話せないような深く突っ込んだ話をきちんとさせてもらって、その上で且つご納得ご理解いただけたら治療をしましょうという話になると思います。

    もちろんカウンセリングを受けて、また初診を受けた後でも、ご納得いただけなければ、治療は止めますと帰っていただいても問題ありません

  • カウンセリングや初診に時間を取っていただけるのは、患者さんにとっては凄く安心ですね。

    とくに初めてカウンセリングや診察を受ける場合は緊張してるでしょうし、何となく理解した状態で治療するか決断しなければならないでしょうから。

    たくさん悩みを聞いてもらって、疑問点をすべて解消したうえで治療を開始できるのは助かります。

    ちなみに最初の診察ではどのような質問をされる方が多いですか?

  • それは、十人十色ですよ。

    悩みもそうですが、髪の毛がフサフサでどこを気にしてるんだろうという方だったり、先ほども例えとして挙げましたが波平さんのように症状が進行してしまった方も来られますから。

  • 一目でみてどうやっても治療が難しい方、まったく生えないという方もいらっしゃるかもしれませんが…。

  • いえ、何らかの結果は出るんですよ。
    うち(メンズヘルスクリニック東京)で治療してまったく生えないことはないです。

    ただ、例えば偏差値30で東大に行きたいという人と、偏差値70で今年落ちてしまったけど来年も受験しますという方とでは、勉強の仕方もスタート位置も違いますよね。

  • 確かに私が今から東大を目指すのと、有名進学校で東大を目標にしてる子とでは、まったく違います。

    もちろん、時間を掛けたところで私は絶対に東大合格は不可能ですが。(苦笑)

  • ただ第一志望は無理でも、もし第二志望や滑り止めが合格できるのであれば…。

  • ちゃんと勉強します。(笑)

  • 近藤さんのような方も当然おられますが、「いや、それでも東大しか嫌です。」と言う方もやっぱりおられます。

    AGA治療も同じで、一人ひとり違うわけです。

    なので、色々とやりとりする中で、医療には限界もありますから、できることとできないこと、どこまで目指していけるのかというお話をさせていただきます。

    何でもかんでも大風呂敷を広げて「やります!」というのはいけませんし、ウソもつきません。

    正直に説明させていただきます

  • これはできませんとハッキリと言っていただけるのは、ありがたいですね。

    例えばカウンセリングではアドバンスト発毛治療を決断したけど、小林院長との診察で、AGAの進行を抑制する単剤処方治療でも十分ですよ、と変わるというようなこともありますか?

  • そのようなケースもありますよ。

  • 患者さんとのやりとりで、その人にあった治療法を決めていくということですね。

メンズヘルスクリニック東京
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:5,000、10,000円(税別)
  • 1ヶ月あたりの料金:11,000~30,000円(税別)
  • 東京駅から徒歩5分圏内とアクセス抜群、都内はもちろん首都圏のどこからでも通いやすいクリニック

    ヘアメディカルグループ詳細

毎年2回のアンケート実施、患者様目線から見た治療にできる限り対応

null

  • 患者さんとの対話の面では、毎年2回の患者様アンケートの実施もその一つなのかと思いますが、アンケートによって改善された点とか、これから改善される予定などはありますか?

  • 僕らも今できる一番良いこと、100点満点を提供するつもりではやっています。

    でもやっぱり患者様にとってみれば、考え方も受け取り方も違いますし変わりますので、色々なご指摘をいただきますね。

    ご指摘の中には我々も目から鱗が落ちる時もありますし、そこは謙虚に受け止めながらきちんと対応して、今後少しでも良い治療に繋がるようなさまざまな改善をしています

    もちろん言われるがままに薬を変えるとか、どうしてもできないことはありますけど、待ち時間や薬の形状、スタッフの説明や対応とか、クリニック内の色々な設備とか、できる限りのことは対応させていただいてます

  • 目から鱗が落ちるような指摘もあるんですね。

  • 本当に色々ありますよ。

    やはり患者様目線から見た治療というのは、治療をする側からでは見えないことってありますから、ご指摘によって気付かされることはたくさんあります。

    それが細かい点であっても、改善することでこんなにも変わるのかということもあるんです。

    なので、我々も一緒に勉強といったら失礼かもしれませんけれど、少しでも良い医療ができるようにという想いから経験を踏みながら取り組んでおります

現時点でクリニックを増やす予定なし、その理由とは

null

  • もしかしたら患者様アンケートでも要望が出ているかもしれませんが、個人的に気になっている点として、現在ヘアメディカルグループさんは、東京、大阪、名古屋、福岡とあって、東北や北海道、中国・四国地方にはありません。

    今後クリニックを増やされる予定はありませんか?

医院名 最寄駅
メンズヘルスクリニック東京 JR東京駅:徒歩3分

公式ページ

AACクリニック名古屋 各線 栄駅:徒歩5分

公式ページ

脇坂クリニック大阪 JR大阪駅:徒歩5分

公式ページ

城西クリニック福岡 地下鉄 天神駅:直結

公式ページ

※女性専用クリニックもあります。

・ウィメンズヘルスクリニック東京(メンズヘルスクリニック東京と同フロア)
・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪(脇坂クリニック大阪と同ビル別フロア)

名古屋と福岡は専用クリニックはありませんが、すべてのクリニックで男女別の待合室が用意されているので、女性の方も異性の目を気にすることなく安心して通院することができます。

詳しくはこちら⇒ヘアメディカル女性のための薄毛治療専門クリニック

  • まず大阪(脇坂クリニック大阪)名古屋(AACクリニック名古屋)に関しては、系統が別なんですね。
    全く同じ経営でやっているわけではなくて、全然違う医療法人なので。

    福岡(城西クリニック福岡)は同じですから、大きく言うと3つのグループがあって、それが一つとなっているのがヘアメディカルグループです。

  • そうだったんですね。

  • 志というか気持ちが同じ先生達と、色々な症例検討や学会発表などで同一の治療プロトコルを共有しています。

    なので、近藤さんが仰るように、例えば北海道でも仙台でも岩手でも、僕らと同じような志や気持ちを持ってやってくれる方がいらっしゃれば、一緒にやることもやぶさかではないですけどね。

    たまたま今のところそういう方がいらっしゃらないので、クリニックを増やすまで至っていないということです。

  • メンズヘルスクリニック東京には、北海道や東北も含めて遠くから治療しに来られる方もいらっしゃいますか?

  • いますよ。
    で、確かに言われることはあります。
    「北海道にクリニックがほしい」とか「せめて仙台に置いてもらえませんか」など。

  • 仙台なら、東北各県から新幹線など使えば通えますからね。
    患者さんの「せめて」という気持ち、凄くよく分かります。

  • もちろん利便性を考えれば、近くにクリニックがあるのがベストです。

    ただ、チェーン展開のように全国にたくさんクリニックを増やしたとしても、果たして同じ気持ちを持った医者が、同じような治療を常に同じように提供できるのだろうかって正直思います。

    医者の免許を持っていれば誰でも良いというものではないので。

    患者さまと医者やスタッフ、人の繋がりが大事ですから。

  • 今の話をうかがって、限られたクリニックで治療されている理由がよく分かりましたし、安心も信頼もできると思いました。

    確かに近くにクリニックがあれば最高ですけど、何も悩みを聞いてくれないようなお医者さんだったら、信頼して何度も通院できないですしね。

    小林院長と同じ志を持ったお医者さんがどんどん増えていくことを願うばかりです。

    ではチェーン展開のお話が出ましたので、それとつながる部分もあると思いますが、最近増えている遠隔診療についてはどのようなお考えですか?

  • やっぱりご遠方の方もいらっしゃいますので、ある程度は遠隔診療も仕方ないのかなとは思いますね。

    うちは基本的に1か月分のお薬を渡してとなるので、月1回来ていただいて、必ず写真を撮ったりして変化をずっと見ていきます。

    ある程度、1年やってこれくらい良くなったからといっても、では2年やったら2倍、3年やったら3倍良くなるかといったらそうではないんですね。

    やっぱりある程度からは、できるだけ維持しましょうという治療にどうしてもなるわけです。

    そうすると、維持で良いんだったら変わっていなければいいやとなりますし、お薬をお渡しできる限度はありますけど、来てもらうタイミングでお出しすると。

    皆さんお忙しいですし、遠隔診療でパッとやり取りしてお薬をお出しするのも、ありだとは思います。

メンズヘルスクリニック東京
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:5,000、10,000円(税別)
  • 1ヶ月あたりの料金:11,000~30,000円(税別)
  • 東京駅から徒歩5分圏内とアクセス抜群、都内はもちろん首都圏のどこからでも通いやすいクリニック

    ヘアメディカルグループ詳細

AGA治療薬の個人輸入に関するリスクや注意点など、小林院長の見解は?

null

  • あとは薬だけとにかく安く手に入れたいから個人輸入で、という方もなかにはいらっしゃいますが、個人輸入に関してはいかがですか。

  • こればっかりはね。(苦笑)

    確かに値段だけでいうと一番安く上がるとは思います。

    ただ、まがいものでない正規のピュアで100%安全な薬が送られてこないケースも多々あるんですよ。

    EDのお薬もそうですよね。

    聞いた話ですけど、バイアグラが日本に入った時、ファイザーという製薬メーカーが扱っていたんですけど、日本では売り上げが思ったほど上がらなかったそうなんです。
    アメリカでは売れている薬なのに、何でこんなに良い薬が日本では売れないんだろうと。

    調べてみると、やっぱり病院で下の話をするのは恥ずかしいし時間がもったいないってことで、たくさんある個人輸入で安く買えるサイトを利用する人が多かったみたいです。

    で、メーカーがそれらのサイトから買って全部分析してみたら、半分くらい怪しい成分が入っていたというのを聞いたことがあるんです。

  • 怪しい成分が半分くらいですか…。
    それは怖いですね。

  • なので、自分でリスクを背負ってでも、安かろう、悪かろうがあってもしょうがないよと自己責任でやるのであれば、もうそれは個人の責任の上でとなりますからしょうがないです。

    でも、僕自身は当然リスクが高いですからお勧めできません

  • 成分も怪しければ、成分量も正しいかどうか分からないですし…。

  • もし薬を飲んで副作用が出た時は誰に診てもらうの?誰が責任を取るの?という話になりますよね。

    飲んだ自分がしょうがない、そんな粗悪なものを買った自分が悪いんだからしょうがないよねとはならず、どこか病院に駆け込むことになってしまうじゃないですか。

  • それで来られる方もいらっしゃいますか?

  • 副作用に関してはおそらく他の体のことなので、うちに来るのは滅多にないですけど。

  • 個人輸入で効果がなかったという方は…。

  • それはありますね。
    思ったほど効果がなかったとか、なんか変だからということで相談に来られるケースはあります

個人輸入のリスクについて詳しく解説した記事はこちら

個人輸入のリスクとは、育毛剤・発毛専門企業の真実

育毛剤や育毛サプリメントって発毛効果あるの?

  • 育毛剤や育毛サプリメントなどの効果に関してはどうでしょうか。

  • 発毛には定義がないので、何をもって発毛かというのはなかなか評価が難しいと思います。

    ただ、今まで昭和の時代は発毛ってなかなか言葉は出せなかったと思うんですね。
    さすがに生えるものってなかったですし。

    つける、さする、叩く揉む、祈る…何やってもダメ、しばらく経って他のメーカーが出したけどやっぱりダメ、色々なお店やクリニックが出ては消え出ては消え、という不毛の歴史が昭和なんです。

  • 祈って髪が生えてきたら最高なんですが、当然無理ですよね。(苦笑)

  • それが平成になると、これまで医薬部外品や化粧品のレベルだったものが、リアップという医薬品、医薬品のステージに上がったものが出てきたわけです。

    これまでとは違う、黒船が来たみたいな感じで騒がれたんだけど、結局波平さんがマスオさんにはならなかった。

    盛り上がっただけに、これで発毛って何?とみんなガクッとなったと思います。

    それからようやくみんなフサフサになるものではないと大体分かってきて、ある程度の改善だったり進行を抑えるということで外用薬が使われたり、飲む薬を使わないとダメという時代になってきましたよね。

頭皮環境を整える薬用シャンプー・スカルプDについて

null

※画像はカウンセリング時に紹介していただいたものです。

  • 今の時代シャンプーをしない人っていないですよね。

    AGA治療をしながらどこのシャンプーが良いですか?という話も必ず出てきます。

    で、そもそもスカルプDさんのシャンプーというのは、最初は院内だけで作ってもらっていたんですよ。

  • 院内だけですか!?

  • はい。院内の患者さん用に作ってもらってたんです。

    それで実際に使ってみたら評判がとても良かったので、じゃあ別に患者さんだけではなくて、一般にも販売したらどうかということでアンファーさんが売ったところ、やはり評判が良くて今のような状況になっています。

  • カウンセリングで紹介されて良いなぁと思ってましたが、もともとは患者さん用に作られたシャンプーという話を聞いてさらに欲しくなりました。

  • もちろん必要ではないものまで押しつけることはありません

    ただ、必要なものに関して、その人にとってこれは良いんじゃないですかというものは医学的な見地から主張することはあって然るべきだと思っています。

薄毛に悩む方へ、小林院長からメッセージをいただきました

null

  • では最後になりますが、最近では比較的若い方もAGAに悩まれています。

    薄毛やAGA治療で悩みを持つ方に対してメッセージをいただけますか?

  • 分かりました。

    本当に薄いのか薄くないのか、状態に関してはあくまでも主観のウェイトが凄く強いものです。

    どうしたら良いのか、もし1人で悩んで迷路にはまり込むのであれば、ちゃんとした医療機関のドアをノックしていただいて、ある程度自分を客観視していただくと。

    絶対に治療が必要かどうかはまた別の話です。

    治療が必要ないかもしれないし、治療しても思っているほど良くならない可能性があるかもしれないというのを、ある程度客観的に自分を見るためには、やっぱり医療機関が一番安心安全だと思います

    そして、ちゃんとバックアップ、フォローアップしてくれるところに行かれたほうが良いと思いますね。

  • ありがとうございます。

メンズヘルスクリニック東京
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:5,000、10,000円(税別)
  • 1ヶ月あたりの料金:11,000~30,000円(税別)
  • 東京駅から徒歩5分圏内とアクセス抜群、都内はもちろん首都圏のどこからでも通いやすいクリニック

    ヘアメディカルグループ詳細

マイクロスコープによる頭皮チェック体験

null

インタビューはここで終了しましたが、院長のご厚意でマイクロスコープも体験させていただきました。

  • どうですか?今、自分で頭頂部って薄いと思われています?

  • 実はAGA治療中でして、1年前はもっと薄かったんですけど。

  • では、ある程度効果は実感されてますよね。

  • はい、実感しています。

null

  • スコープで見るのは初めてですか?

  • 一度見たことがあります。
    その時は頭皮がきれいだねって言われて、ちょっと嬉しくなりました。(笑)

  • 凄くきれいですよ。

    ただ気になるところは頭頂部のこのあたりだと思いますが、後頭部とは違いますよね。

  • 確かに、全然違います。

null

  • ご覧のとおり、太いのと細いのが混在してますから。

    で、AGAというのはだんだん細くなりますから、本数は変わりませんけど、今は太くする薬を使っていると思っていただければ良いと思います。

    と、このような感じですね。

  • 本日はお忙しい中、本当にありがとうございました。

メンズヘルスクリニックは薄毛以外の悩みも解消、提携のヘアメディカルサロンは優待価格でカットできてお得

薄毛の悩みは人それぞれで、何とかしなければという思いはあっても、なかなか人に相談できないものです。

その点メンズヘルスクリニック東京、ヘアメディカルグループは、精神科、皮膚科、形成外科などの専門医が連携しており、AGAの悩みはもちろん、精神的サポートを受けながらあらゆる悩みが解決します。

同じ志を持った先生が現れず、同じ治療が受けられないのであれば、新たなクリニックを開設しないということも、逆に信頼できましたね。

AGA治療は長期にわたりますから、とくに初診に時間を掛けていただき、こちらが納得するまできちんと説明いただける、メンズヘルスクリニック東京ヘアメディカルグループ小林一広院長ような信頼できる先生のいるクリニックに通いたいところです。

null

ちなみに同じフロアにあったヘアメディカルサロンでは、カットおよびヘアカラーができるとのこと。

ちょっと髪が薄く美容師や周りの目が気になるので美容院に通うのはちょっと…という方もヘアメディカル提携の薄毛の方に慣れたスタッフが対応するサロンなので安心です。

メンズヘルスクリニック東京に通院している方は優待価格で利用できるのでお得。

今度僕も通ってみようと思うので、その体験談はまた後日公開します!

メンズヘルスクリニック東京
  • 初回カウンセリング費用:無料
  • 初期費用:5,000、10,000円(税別)
  • 1ヶ月あたりの料金:11,000~30,000円(税別)
  • 東京駅から徒歩5分圏内とアクセス抜群、都内はもちろん首都圏のどこからでも通いやすいクリニック

    ヘアメディカルグループ詳細

ライター情報

近藤 あきら

近藤 あきら

25歳を過ぎた頃から頭部に暗雲が立ち込め始め、気が付けば徐々に毛が生えない荒野と化していった。慌てて育毛剤などを試すも効果なく、ハゲを治す最後の頼みの綱として、都内にあるAGA専門クリニック『銀座総合美容クリニック(銀クリ)』で治療を受けることを決断!

  • facebook
  • twitter
  • google
  • hatena
  • line
  • AGA治療クリニック 突撃!取材レポート